マエストロFX~佐野裕さんをモデリングして思考を真似る

FXに限らない事ですが、特定の分野で一人前になるためには、
最初は誰かの真似から始めるものです。

プロ野球選手、プロサッカー選手、ミュージシャン、料理人、医師、声優、弁護士、
もちろんサラリーマンでも、先人の技術、知識を盗むことなしで、
全くの独学で一から学習して、その分野の第一人者になるなんて不可能です。

その際には、ただ先人に学ぶだけでなく、

その人みたいになりたい

という動機があると、より一層の向上心を持つ事ができ、学習力も加速します。

FXにおけるモデリングの理想像の一人

モデリングという考え方があるのをご存知でしょうか。

ある特定の人物へ憧れを持ち、
その人に近づきたい、その人みたいになりたいという欲求から、
その人を見本にして、その人の動作や表情や思考などを真似る行為の事です。

最初は外見的な真似から入っていきますが、
それが自分の中で違和感なく受け入れられてくると、
それが徐々に内面にまで影響を与えてきて、
その憧れていた人と同じように考え、振る舞い、
感じる事ができるようになります。

そうなってくると、その分野での学習速度も上昇し、
より早く一人前になる事ができます。
model140218
このモデリングという考えは、もちろんFXにも通用します。

1.FXの世界でのあこがれの人物(モデル)を決める
2.その人の情報を集める
3.自分の中でその人を真似る
4.次第に思考も似てくる

こうした流れになります。

FXでは、テクニックはもとより、そのメンタル、思考がとても重要です。
思考によってテクニックの使い方も違ってきます。

そういった意味では、
誰かモデリングできる優秀なFXトレーダーを見つけた方が断然良いです。
tradeimg

私がFX初心者だった頃、最も影響を受けたトレーダーの一人に
マエストロFXの著者である佐野裕さんを挙げる事ができます。

佐野さんのトレードに関する深い造詣、
そして、その精神的な落ち着きは、FX初心者だった頃の私の憧れでした。

その当時、私はモデリングという言葉を意識していたわけではないですが、
DVDやトレード動画を繰り返し見続けているうちに、知らず知らず、
佐野裕さんを憧れの存在としてモデリングの対象にしていたようです。

FX系の情報商材は数多くありますが、
マエストロFXほど著者が全面に出ている商材はないでしょう。

マエストロFXは、ボリュームがあり、内容も非常に充実しているので、
テクニカル的な影響を受けるのはもちろんですが、
それだけではなく、そのテクニック、トレード技術に至る考え方や、
正しいメンタルの置き方など、内面的な部分でも強く影響を受ける商材です。

ですので、FX初心者の方は、是非私と同じように、
佐野さんをモデリングの対象として、その考え方に触れてもらいたいと思います。
cd140218

モデリングの手順は上記に1から4で示しました。

1.FXの世界でのあこがれの人物(モデル)を決める

佐野さんほどFX初心者にとって最適な道しるべとなる人物はいないでしょう。

2.その人の情報を集める

直接お会いするのは難しいので、仕草や行動などは真似る事はできませんが、
DVDやトレード動画を繰り返し視聴すれば、
いやでも佐野さんのトレードに関する思考を自分の中に取り入れる事ができます。

3.自分の中でその人を真似る

「佐野さんなら、このチャートを見て、上昇トレンドと判断するだろうか」
「佐野さんなら、どこに支持線、抵抗線を引くだろうか」
「佐野さんなら、ここでエントリーを検討するだろうか」
「佐野さんなら、今どんな精神状態だろうか」

などと考えながら、チャート分析してみます。

4.次第に思考も似てくる

真似る事が習慣化すれば、
次第に意識しなくても専業トレーダーである佐野さんの思考で
チャートが見れるようになり、勝ち組に近づいていきます。

今思い返すと、私は無意識のうちにこのような手順を踏んでいたんだと思います。

自分がどのように分析するかではなく、
専業トレーダーである佐野さんならどのように分析するか、
自分勝手な思考に陥らないためにも、プロの目線を真似るという行為は、
FXにおいてもとても重要です。

そういった意味でも、マエストロFXは初心者向きだと言えるでしょう。

マエストロFX詳細レビューへ

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

カレンダー

2017年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

このページの先頭へ