FXB-Manualが7月末で値上げされます

急な要件で申し訳ないのですが、FXB-Manualの販売会社様から

『この度、消費税増税に伴い、
「FXB-Manual」を値上げする運びとなりました。』

という連絡を頂きましたので、
このブログでもその旨をお知らせしておきます。

現行価格での販売は7月末までとなっており(つまり、あと1日ちょっと)、
値上げは8月1日からとなっていますので、
もし、FXB-Manualに興味のある方は、
これを機会にご購入を検討してみるのも良いかもしれません。

現在売られているFX系の情報商材の価格というのは
平均すると3万円くらいでしょうか。

中には10万円近くするものもあって、
「いくらなんでもちょっと高過ぎるのでは?」
という商材も有りますが、
このFXB-Manualの現行価格は19800円となっていて、
人気FX商材の中では安い部類に属しています。

そして、具体的な値上げ幅、新価格ですが、
販売者様に確認したところ、22000円を予定しているとの事でした。

つまり、2000円ちょっとの値上げですので、
そんなに気にならないかもしれませんが、
少しでも安く購入したいのでしたら、今月末までにしてくださいね。
priceimg140730

FXB-Manualは販売開始から3年以上経過した今でも
売れ続けている人気FX商材です。

私のブログでも2年前からずっと紹介し続けており、
コンスタントにご購入頂いている商材でもあります。

使用しているインジケーターは移動平均線のみですが、
ここまで移動平均線を深く理解し、使い込んでいる手法は他にはないです。

シンプルで取り組みやすく、サポートも的確、
追加の課金などは一切なく、随時、映像コンテンツが追加されており、
値段以上の価値があると断言できます。

今から、FXB-Manualに関するブログ右側の詳細レビュー、
及び、左側にある20以上の個別記事を確認するだけの時間はないと思いますが、
興味のある方はレビュー記事だけでも読んでみて下さいね。

FXB-Manual詳細レビューへ

複数通貨ペアの同タイミングのブレイクは確率が高い

値上げのお知らせだけではつまんないので、
FXB-Manualから学んだちょっとしたテクニックを紹介します。

以下は昨日の15分足チャートですが、
上から順番に、EURUSD,USDCHF,AUDUSD,GBPUSDとなっています。

横軸の時間帯は揃えてあり、縦軸の目盛幅も15PIPSほどに揃えてあります。

チャート中に見える青い縦線は16時丁度(ロンドン時間開始)を示しており、
各チャートに引いてある黒い水平線はFXB-Manualにおける、その日注目すべき
下値支持線であったり、上値抵抗線となるラインです。

つまり、この黒い水平ラインのブレイクを狙う訳ですね。
fxb-manual140730
そこで見ていただきたいのが、各チャートを覆うように引いた縦長の緑枠です。

時間帯的には21時過ぎたあたりですが、この緑枠の時間帯の時に、
EURUSDとUSDCHFが同時に黒ラインをブレイクしている事が分かりますね。

そして、AUDUSDも微妙にブレイクしている感じですし、
GBPUSDは下げが継続している事が分かります。

各通貨ペアの動きから、ドル買いの動きである事もはっきりしています。

これまでの経験上では、このように、
ドル主体の動意の元で、複数通貨ペアが同時にブレイクした時には
そのブレイクは継続性のある確率の高いものである事が多い
です。

まぁ、この日に関しては、最近の低ボラティリティ相場を反映して、
それほど大きくは動いてくれなかったですが、
FXB-Manualを利用する際には、常に意識しておきたいテクニックです。

もっと分かりやすいチャートパターンの日があれば、
後日、更に詳しく解説したいと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

このページの先頭へ