FXビクトリーメソッド~販売会社の変更とメンバーズサイトの紹介

これまでFXビクトリーメソッドは、
FXVICTOR.COM」という佐野裕さんが代表を務める会社が販売していましたが、
9月1日付で「ウイニングクルー株式会社」に販売元が変更されました。

ウイニングクルー株式会社というと、佐野裕さんのもう一つの商材である
マエストロFXを販売している会社ですね。

これによって、佐野裕さんの商材である
「FXビクトリーメソッド」と「マエストロFX」は
共にウイニングクルー株式会社が販売する事になりました。

ウイニングクルー株式会社は、関東財務局から投資助言・代理業認可を受けいて、
これまでも、FX、株、日経平均先物などの金融系商材を数多く扱ってきた会社です。

FXビクトリーメソッドは発売から8年経ち、既に購入者は7000名を超えていて、
その購入者の様々な質問に佐野裕さん1人で対応するのは
サポートの時間の関係上難しくなってきているようでした。

そこで、販売元をウイニングクルー株式会社に移管する事で、
商材の内容に関する質問はこれまでどおり佐野裕さんが対応、
それ以外の一般的な質問や視聴トラブルなどに関してはサポート事務局が対応

というように分けるようにして、佐野さんのサポートの負担を軽くしたようですね。

また、販売元の移管に伴って、
FXビクトリーメソッドの販売サイトがリニューアルされ、
そして、新たにFXビクトリーメソッドのメンバーズサイトが開設されました。

リニューアルされたFXビクトリーメソッドの販売サイトを見てみましたが、
この商材の性質上、やはり

「楽して儲かる」「簡単に儲かる」

という甘い誘い文句はなく、本気でFXで勝ちたい人向けのレターになっていて、
なかなか好感が持てる販売ページだと思います。

この販売ページの感想については、また別途記事にするかもしれませんが、
今回は、新設されたFXビクトリーメソッドのメンバーズサイトについて
簡単に紹介しておきます。

FXビクトリーメソッドのメンバーズサイト

FXビクトリーメソッドのメンバーズサイトは以下のようになっています。
fxvm14101101

この商材は、
100ページを超える本編のマニュアル(PDFファイル)と、
300ページを超えるQ&A形式の追加マニュアル(PDFファイル)と、
400本を超えるトレーディング実践動画
がメインの商品構成となっていますが、このメンバーズサイト経由で、
追加マニュアルと実践動画を入手する事ができるようになっています。

そして、トップページからは最新の動画を視聴する事ができます。

動画に関しては、ダウンロードして視聴する事もできますが、
動画ファイルの拡張子はwmv形式となっていて、結構ファイル容量が大きく、
400本を超える動画を全てダウンロードして視聴するのは
パソコンの容量的にも、時間的にも勿体ないので、
できればメンバーズサイトをちょくちょく訪問して、
最新の動画だけでもネット上で視聴するようにしたいですね。

メンバーズサイトの左側のメニューは以下のような構成になっています。
fxvm14101102

[動画]メニューからは過去の動画を全て視聴する事ができます。

こちらのメニューから過去の動画置場に移動しますが、
そこに400本以上の動画がドバーーッ!!と並んでいます。
fxvm14101103

このように過去の動画が縦一列に並んで置かれているんですが、
本気の人、やる気のある人以外がこの動画の一覧を見てしまったら、
おそらく気分が萎えてしまうんではないでしょうか(笑)

今から全てを見る事は不可能でしょうが、できるだけたくさん視聴して、
佐野裕さんの裁量トレード感覚を身に付けてほしいですね。

また、
[よくある質問]メニューからは300ページ分の追加マニュアルを全て入手できますし、
チャートパターン集」や「勝てない人への処方箋
といったPDFファイルも置かれています。

これまでは、PDFファイルという形式でQ&Aを購入者にシェアしてきましたが、
メンバーズサイトが出来た事で、今後のQ&AはPDFファイルで渡すのではなく、
メンバーズサイト上に公開して、購入者全員が見れるようにするでしょう。

以上、FXビクトリーメソッドのメンバーズサイトの紹介でした。

私を専業トレーダーへと導いてくれた商材です。
FXビクトリーメソッド詳細レビューへ

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

カレンダー

2017年3月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

このページの先頭へ