マナブ式FX完全マスタープログラム~オリジナル特典によるトレード

マナブ式FX完全マスタープログラムをご購入してくださった方には
もれなく、私こすぎのオリジナル特典である、

こすぎ流高勝率ルール~勝ちやすい場面はここだ!~

というレポートをプレゼントさせて頂いています。
manabufxtokuten3d

マナブ式FX完全マスタープログラムでデイトレをする際には、
15分足チャートを大きな時間足として、トレンドの方向性を確認
5分足チャートをメインの時間足として、トレードにおけるテクニカル指標の確認、
1分足チャートを小さな時間足として、エントリーや決済のタイミングを計る
というようにトレードを組み立てていきますが、
私のオリジナル特典の手法では、基本的に5分足チャートだけしか使いません。

その代わり、大きな時間足の方向性を確認する為に、
5分足チャートに新たにテクニカル指標を一つ追加して、
全体の流れを確認するようにしています。

そして、押目買いや戻り売りの確率の高いポイントに絞る事で
わざわざ1分足チャートを表示して、小さな動きでのタイミングを計るような、
細かい作業の必要性を無くしています。

低ボラティリティや高ボラティティ、トレンド主体やレンジ主体など、
その時の相場状況によっては、もちろんトレード成績に差が出てきますが、
大きな時間足の流れに沿って仕掛けるマルチタイムフレーム分析の要素を
取り入れているので、いつの時代でも通用する手法であると自負しています。

このオリジナル特典を提供してから既に1年以上経っていますが、
昨日、久しぶりにこの手法でトレードしてみましたので、載せておきます。

まず、昨日ロンドン時間時点での相場概況は、
これまでの一方的な円売り、ドル買いトレンドの利食い決済が一気に出たようで
東京時間から急激な円買い、ドル売りという、
これまでの逆向き巻き戻しの動きとなっていました。

よって、その逆向き巻き戻しの動きに乗るのか、
それとも、ファンダメンタル的な見地から、本来のトレンド方向である、
円売り、ドル買いの流れに戻るのを待つのか、
その見極めが難しかったかもしれませんね。

という事で、AUDUSDの5分足チャートから。
audusd5m141210
赤色矢印がショートエントリー箇所、
オレンジ色矢印が分割決済による手仕舞い箇所です。

この日は、東京時間からドル売りが起こり、
それによってドルストレートは上昇トレンドになっているものがほとんどでしたが、
AUDUSDに関しては、AUDの弱さもあって弱含みの展開でした。

そんな中、赤色矢印でショートのサインが出現してエントリー、
最初の決済は、マナブ式FX完全マスタープログラムにおける売られ過ぎによる決済、
次の決済は、トレンド転換を確認しての決済です。

5分足チャートにおける小さい下降トレンド波動を捉える事ができました。

次は、EURUSDの5分足チャートです。
eurusd5m141210
青色矢印がロングエントリー箇所、
アクア色矢印が分割決済による手仕舞い箇所です。

詳しいエントリータイミングの解説はできませんが、
ヒドゥンダイバージェンス付きの理想的な押目買いですね。

決済位置に関しても、
最初の決済は、マナブ式FX完全マスタープログラムにおける買われ過ぎによる決済、
次の決済は、トレンド転換を確認しての決済となっていて、
ひとつの波動を捉える理想的なトレードとなりました。

最後に、USDJPYの5分足チャートです。
usdjpy5m141210
やはり、青色矢印がロングエントリー箇所、
アクア色矢印が分割決済による手仕舞い箇所です。

この日は16時から監視を始めましたが、
東京時間から一方的な下降トレンドがずっと続いていました。

本来ならこの下降トレンドに乗るのがトレンドフォロアーの役目なんですが、
個人的には、東京時間から続く利食いの下降トレンドが終わって以降の、
本来のトレンド方向である円売り、ドル買いの流れ、
つまり、ロング方向への仕掛けを狙っていました。

そこで、監視後まず最初に、サブウィンドウのテクニカル指標のTRIX
売られ過ぎからの反転上昇を見せたタイミングで逆張りロングしてみました。

エントリー直前の安値を下回ったら損切りするつもりでしたが、
そこまで下がらずに何とか上昇に転じてくれて、利益確定する事ができました。

この日は3回トレードを行って、合計獲得PIPSは約43PIPSほどとなりました。
fxresult141210
ボラティリティが大きい状態でのトレードでしたので、
5分足チャートのひとつの波動を捉えるトレードでも、
これくらいの値幅は取れますね。

マナブ式FX完全マスタープログラム本来のトレードルールでも高勝率ですが、
私のオリジナルレポートである、
こすぎ流高勝率ルール~勝ちやすい場面はここだ!~
におけるアレンジ手法でも、このように利益を出す事ができます。

エントリーと決済のタイミングを計るには最も的確な商材です。
マナブ式FX詳細レビュー、本気なら最後まで読んでください

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

カレンダー

2017年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

このページの先頭へ