合気道FX-AIKIDOFX-本日販売されたばかりの新FX商材です

このブログでは、過去2年間で新たに紹介したFX商材の数はたったの4つだけでした。

FX商材のレビューを謳っているブログであるにも関わらず、
新たな商材をほとんど紹介せずに、
逆に、それ以外のカテゴリーの記事の方が充実しているような現状ですね^^;)

そこで、年頭の抱負に

今年はできるだけ数多くのFX商材を紹介する

という目標を掲げましたので、既に2月に入ってしまいましたが、
有言実行という事で、今年一発目の商材の紹介です。

その前にまず、どのFX商材を紹介しようかと、
いろいろと販売ページを覗いてみたんですが、いつもながらのことですが、
食指が動くような魅力的な販売ページというのは、なかなかありませんね。

どうせ紹介するなら、昔から存在している、既に売れているものではなくて、
できるだけ新しいものが良いかなぁと思っていたんですが、
直近2,3か月内に販売されたもので面白そうなものはなかったですね。

で、「どうしようかなぁ」と考えていたタイミングで、
FX商材の販売者様から紹介依頼のメールを頂き、
それが、まだ一般公開されていない先行販売の新商材でしたので、
今回取り上げる事にしました。

その新商材の名前は

合気道FX

です。

aikidofx15021201

一般公開は2月12日からとなっていて、
何とか当日までにレビューが間に合いました。

詳しい商材内容はブログの右側にある「合気道FX」のバナーを
クリックして確認してください。

ここでは簡単な概要だけ述べておきます。

合気道FXは

1分足チャートをメインとしたスキャルピング手法

を提供している商材です。

そして、最近の商材にしては珍しく、
動画ではなくてPDFファイルのみによるマニュアルとなっています。

私としては、自分のペースで読み進められて、
すぐに内容を確認できるPDFファイルの方が好きなんですが、
FX初心者にとっては動画の方が視覚的に分かりやすくて好まれるんでしょうか。

しかし、この合気道FXは、
インジケーターを利用した裁量の余地が入らない非常に明確なルールの元での
エントリー条件、手仕舞い条件となっていますので、
動画を使って説明しなくても、誰でもすぐに理解できますので、
その点は問題はないです。

ルール自体も基本と実践の2つに分かれていて、
基本は、ほぼ固定のロジックで再現性の高いルール
実践は、相場状況に応じて使い分ける、裁量判断を含んだルールとなっています。

そしてまずは、基本のルールでスキャルピングを行い、
インジケーターの特徴などを掴み、トレンドフォローに慣れてきたら
徐々に実践のルールも試してみましょう、という方針の商材となっています。

ルール自体は、エントリーも手仕舞いも、奇をてらったものではなくて、
トレンドフォローとしては王道に属するものですね。

興味のある方は、どうぞ内容をご確認ください。
本日発売されたばかりの新商材です。
合気道FX詳細レビューへ

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

カレンダー

2017年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

このページの先頭へ