恋スキャDXの実践、エントリーお知らせインジケーターで効率的に

私の今の生活スタイルでは、昼間は株式トレードをメインにしているので、
東京時間に為替のトレードをする事はあまりないんですが、
昨日は祝日で株式市場は休みだったので、
久しぶりに東京時間から為替メインにしてみました。

この日の基本的な考え方としては、
週末に大きいニュースが出なかった翌日の月曜日で、
なお且つ、祝日の東京時間という事なので、
あまり大きな動きは期待できないと考えられ、
レンジ的な相場を想定するのが妥当でしょう。

よって、数ある商材の中でも、レンジ相場との相性が最も良い
「恋スキャFXビクトリーDX完全版」の手法でチャートを監視する事にしました。

また、今回の実践からは、より効率的にトレードする為に、
独自特典の「恋スキャFX エントリーお知らせインジケーター」を使って
トレードしていきます。

このインジケーターを使えば、レートがエントリーポイントに来た時には
シグナルを出して教えてくれるので、チャートに張り付く必要がなくなり、
心理的、肉体的な負担が軽くなって、よりスムーズにトレードできますので、
開発した私自身も、これから恋スキャでトレードする時には使うようにします。


GBPJPY5分足チャート
gbpjpy5m15112401
横向き青色矢印が4つありますが、それぞれ、
最初の横向き青色矢印でエントリー、次の横向き青色矢印で決済を表しています。

そして、ボリンジャーバンドの下側に表示されている上向きの青色矢印
恋スキャFX エントリーお知らせインジケーター」におけるシグナルですね。

この日は朝の9時過ぎから複数のチャートを監視していたんですが、
最初のエントリー時点では、緩やかな円売り、ドル買い傾向となっていて、
クロス円のGBPJPYも上昇に転じるか、という動きになっていたところで、
買いのシグナルが出現したので、チャートの形状を確認してからのロングです。

そして、ポジション保有後10分も立たないうちに、
ボリンジャーバンドの上限付近まで到達して利確終了です。

その後は明確に上昇トレンドになったのでシグナルがなかなか出なかったですが、
東京時間の終盤にようやく出現して再度のロングエントリーです。

そして、ボリンジャーバンドの上限付近で利確しましたが、
その直後にポンド売りによって急落しましたので、危なかったですね。

ちなみに、この2回のトレードは共に「レンジ対応ロジック」によるものです。


USDJPY5分足チャート
usdjpy5m15112402
最初の横向き青色矢印でエントリー、次の横向き青色矢印で決済を表しています。

東京時間はずっと上昇トレンドだったので、なかなかシグナルが出ませんでしたが、
高値圏でのレンジ相場に移行してからのシグナル出現でロングエントリーです。

このチャートでは上向きの矢印が3つ出ていますが、
最初の青色矢印は「レンジ対応ロジック」による買いシグナルで
2,3つ目の薄青色矢印は「トレンド感知ロジック」による買いシグナルです。

たまたま連続でシグナルが出ましたが、
ロジックに一致していれば、このようなケースもあり得ます。

チャートの縦軸の目盛幅を見て分かる通り、
ボラティリティの低いレンジ相場だったので、
ある程度の含み益となったところで無理せずに利確して終わらせました。


result15112403
結局この日の東京時間は3回トレードして3勝0敗
合計+23.7PIPSの獲得となりました。

「恋スキャFX エントリーお知らせインジケーター」における
「レンジ対応ロジック」では、パラメーターの値を変更する事で
シグナルの発生頻度を選べる事ができるのですが、
この日は3段階のうちで “” の設定としました。

結果的には、この日はトレンド転換場面が少なくて、
わりとシグナルが効きやすい相場状況だったですね。

参考までに、この日のEURJPYとEURUSDの5分足チャートでのシグナル発生状況は
以下のようになっていました。

EURJPY5分足チャート
eurjpy5m15112404

EURUSD5分足チャート
eurusd5m15112405

日本時間の深夜24時までの丸一日分の5分足チャートですが、
見ての通りロンドン時間以降にシグナルが出ており、それなりに効いていますね。

FXトレードを短時間でぱぱっと終わらせたいなら、、、
恋スキャFXビクトリーDX完全版、ぱぱっと読めない詳細レビュー

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

カレンダー

2017年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

このページの先頭へ