商材購入は自分への投資であり、投資である以上確実性を求めない

先週の記事、

トレードで儲けてるんなら、どうしてFX商材を販売する必要があるの?

の続きです。

情報商材の購入は自分への投資です。
つまり、リスクを取ってリターンを得る行為です。

よって、投資である以上、トレードと同じで、
上手くいく場合もありますし、上手くいかない場合もあります。

事前にネットで入念に調べたとしても、中身が分からない以上は、
自分の性格、生活スタイルと合わないというリスクはどうしても付きまといます。

ですが、投資である以上はそれが当たり前であり、
100%確実な投資なんてありません。

確実に 勝つトレード手法が欲しい
確実に 儲かる副業がしたい
確実に ダイエットできる方法が知りたい
確実に 女性にもてるテクニックを知りたい
確実に ゴルフが上達するトレーニング方法を知りたい

誰もがそのように思いますが、
誰にでも当てはまる万能のメソッドなんてこの世に存在しません。
diet15122301

私はトレードが専門分野なので、
それ以外のジャンルの商材については全く詳しくないですが、
トレード以外の分野でも、自分が満足いく結果が得られなかった場合には
その商材の販売者を詐欺呼ばわりするんでしょうか?

それともお金が絡む分野にだけ、人は目の色が変わってしまうんでしょうか?

ネットは詐欺商材ばかり?

また、ネットでは詐欺商材ばかりだと言っている人もいますが、
これって本当でしょうか?

私はこれまで数多くの商材を購入してきましたが、
先週の記事での1番レベルの詐欺商材を購入した事はありません。

2番レベルの商材は知らず知らずのうちに購入しているかもしれませんが、
中身を確認して「これは絶対嘘だ!詐欺だ!」と断定できるようなものにも
ほとんど出会った事はありません。

FX商材に限って言えば、
マニュアルに書かれている手法を忠実に時間をかけて検証せず、
自分のマインドがトレード失敗の原因である事も理解せず、
これまでの固定観念、価値観だけで勝手に詐欺商材の烙印を押して
それをネットを通じて世間に発信する事で、
詐欺にあったと勘違いしている自分自身を慰めているだけの人もいるようです。

正直に言って、私がこれまで購入してきた商材の中には、
自分の実力不足でどうしても利益を上げる事ができなかったものもあります。

しかし、だからと言ってその商材や販売者を恨んだ事はありませんし、
詐欺呼ばわりして憂さ晴らしする事もありません。

よっぽど大きく外した商材でなければ、私はそのマニュアルを丹念に勉強し、
過去チャートで確認し、デモトレードで検証していきます。

そして、そうした行為がチャート分析力を養う為には必要であり、
そうした行為の積み重ねがトレーダーとしての実力を養ってきたと思っています。
fxgrowth15122302

確実を求めてはいけない

しかし、どうも投資という意識が低い為なのか、
FX商材に確実を求める人が多いようです。

ですが、確実を求めてしまうと、不確実性の中で確率的思考で臨むべき
本来のトレードスタイルとのギャップに苦しむようになります。

FX商材とは万人が確実に勝てる方法を提供しているのではなく、
勝ちトレーダーの年単位に及ぶ経験や努力の結果を提供しているんです。

ここをはき違えると、

騙された!

と勘違いするようになります。

最初から疑ってかかるのは勿体ないですし、
自分で調べようと努力しないのも勿体ないです。

FX商材には自分の生活を一変させる可能性があるんですから、
正しい認識のもとでFX商材と向き合っていきたいですね。

One Response to “商材購入は自分への投資であり、投資である以上確実性を求めない”

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

カレンダー

2017年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

このページの先頭へ