期待値>1のルールを実行するだけならMINDなんて必要ないじゃん

トレーダーが勝てない原因は以下の3つに集約されます。

  • マインドが確立できていない
  • 手法が確立できていない
  • 資金管理が確立できていない

この3つのうち、どれか一つでも確立できていないと
勝ち組トレーダーになることはできません。

勝ち組トレーダーにとっての必須条件である「3M」をご存知でしょうか?

MIND(心理)
METHOD(手法)
MONEY(資金管理)

ですね。

つまり、

喜怒哀楽をできるだけ抑えて平常心でトレードに臨み(MIND)
期待値>1である優位性のある手法でトレードに臨み(METHOD)
総資金に対して適切な取引枚数でトレードに臨む(MONEY)

これら3つの英単語の頭文字を取っての「3M」が
全て適切に実行されていれば、勝ち組トレーダーになれます。
3m17052101

しかし、中には、

期待値>1のルールが出来上がっていれば、
 そのとおりに実行するだけだからMINDなんて必要ないじゃん

と思う人もいるでしょう。

トレード初心者だった頃には、
正直、私もそう思っていました。

でも、、、そうじゃないんですね。

期待値>1のルールがあっても
そのとおりに実行し続ける事は至難の業です。

勝てるルールがあっても
そのとおりに実行できる人は少数派です。

トータルで勝てるルールだったとしても
連敗すれば不安になり、ルール外の行動をとってしまうものです。
連勝すれば気持ちが昂り、ルール外の行動をとってしまうものです。

人間ってそういう生き物です。

それに、
トレード以外の実生活の些細な出来事に心が振らされて
トレード時に正常な心理で臨めない時もあるでしょう。

それに、
エントリー条件が一致しない時間が長いと、
暇つぶしで勝手にエントリーしてしまうでしょう。

それに、
何かしらの材料が出て
価格がグングン動いている状況を目の当たりにすると、
チャートの動きに翻弄されて、余計な行動をとってしまったり、
もしくは、するべき行動をとらないでしょう。

人間ってそういう生き物です。

人間の心の弱さを侮ってはいけません。

MINDなんて必要ないと思っている人は
トレードの荒波にもまれたことのない初心者か、
もしくは、
本当の意味での持って生まれた天才トレーダーです。
expert17052102

期待値>1の手法だったとしても勝率が5割なら、
5連敗する確率は3%あります。

何百回、何千回と繰り返すトレードにおいて、
3%なんて日常ですが、
あなたは5連敗後にも同じ気持ちでトレードに臨める自信がありますか?

5連敗後には、多くのトレーダーは

  • ロット数を大きくして一発逆転を狙ったり
  • 手法を信じられなくてエントリーをしなかったり
  • 慎重になり過ぎてエントリー位置が微妙にズレたり

するものです。

手法(METHOD)と資金管理(MONEY)は “決め事” なので、
自分なりのやり方を決めれば良いだけですが、
それを忠実に実行するためには、
どうしても心理(MIND)を適切な状態に保つ必要があります。

当たり前のことですが、
心理(MIND)が適切でないと、決め事を守れないですからね。

守れない決め事なんて無意味です。

つまり、
どんな優秀な手法も、どんなに適切な資金管理も
守れなかったら無意味になってしまいます。

個人トレーダーのほとんどは
心理(MIND)の重要性に気づかないまま市場から退場していきます。

守る“とか”守らない“とか、
その以前の精神問題のまま市場から去っていきます。

でも、、、あなたはラッキーです。

この記事で心理(MIND)の重要性に気づき、
その他大勢の一般トレーダーから抜け出し
自分の心理(MIND)と向き合うことになったんですからね。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

カレンダー

2018年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

このページの先頭へ