Platinum Kubera FX~1時間足EAは好調期か

Platinum Kubera FXは4月上旬に
インジケーターとEAが共にバージョンアップされましたが、
その後も順調に利益を伸ばしているようですね。

Platinum Kubera FXを販売しているBELLSTONE社からは
不定期にメルマガ通信がくるのですが、
先月の5月の1ヶ月間の成績は、

USDJPY⇒160.1PIPS
GBPJPY⇒334.1PIPS
合計で⇒494.2PIPS

という報告がありました。(1時間足用EA)

4月上旬に行われたバージョンアップでは、

トータルの利益の最大化よりも、
 できるだけドローダウンを小さくする事を優先した

と開発者の石塚氏は話していました。

これってEAを開発した経験のある方なら
分かってもらえると思いますが、
利益の最大化とドローダウンの最小化を同時に満足させる
事ってなかなか難しいんですよね。

その場合、どちらを優先させるのかは
開発者の知識と経験によりますが、
4月のバージョンアップではドローダウンの最小化を
優先させたようです。

しかし、上記のように
1か月間で約500PIPS獲れていれば十分ですね。

直近の成績を実際に検証

といっても、、、そのメルマガ通信の内容を
そのまま無条件に、自分の意思無く信用してしまうのは
あまりにも芸がないですね。

そこで、上記の報告が本当なのか、
実際に私のバックテストの環境下で調べてみました。

上記では、5月の1ヶ月間でしたが
私の場合は、ヒストリカルデータが残っている
5月1日~6月9日までの期間を調べてみました。

なので、上記の報告よりも1週間ほど長い検証期間です。

USDJPYの1時間足用EAとGBPJPYの1時間足用EAの2種類ありますが、
それぞれのストラテジーテスターの結果を見てみましょう

USDJPYの1時間足用EA(バージョン1.5)

レポート(左クリックで拡大)
report17061401
短期間の検証なので、全ての項目を検証する必要はなくて、
とりあえず確認すべきは、
総取引数が13回あって、8勝5敗となっており、
純益が274.29ドルだったことが分かっていれば良いです。

PIPSベースだと、合計311.2PIPSの獲得です。

6月に入ってからも幾つかエントリーしていて、
それらも利確になっているので、
合計の獲得PIPSは上記の報告よりも増えていますね。

グラフ
graph17061402
必要無いかもしれませんが、
一応、グラフも掲載しておきます。

5月1日~6月9日までのポジショニング
usdjpy1h17061403
バックテストによる出力結果なので、
見にくくて非常に恐縮ですが、
ポジショニングとしてはこのようになっています。

青色点線ラインがロングのエントリーと決済、
赤色点線ラインがショートのエントリーと決済です。

GBPJPYの1時間足用EA(バージョン1.5)

レポート
report17061404
同じく確認する箇所は、
総取引数が21回あって、13勝8敗となっており、
純益が359.79ドルだったことが分かっていれば良いです。

PIPSベースだと、合計403.3PIPSの獲得です。

グラフ
graph17061405
期間が短いのであまり参考になりませんが、
5月以降は右肩上がりをキープしています。

5月1日~6月9日までのポジショニング
gbpjpy1h17061406
1ヶ月強の期間を1つのチャートに収めていますので、
横軸はかなり狭くしています。

青色点線ラインがロングのエントリーと決済、
赤色点線ラインがショートのエントリーと決済です。

以上が私のバックテスト環境で実際にEAを走らせた結果です。

実行するMT4の環境の違いで、多少結果も違ってくるでしょうが、
メルマガ内での直近成績の報告は
概ね正しいと判断して良いのではないでしょうか。

つまり、現状ではバージョンアップの成果がきちんと出ており、
1時間足のEAは好調期にあると言えるでしょう。

6種類のロジックで利益を得ながらトレードスキルも身に付ける
Platinum Kubera FXの詳細レビューへ

2 Responses to “Platinum Kubera FX~1時間足EAは好調期か”

  1. 清水 より:

    お世話になっております。伺いたいことがあるのですが 
    こちらの商材の特典では特典の分の取引通貨についてマニュアルで推奨時間帯だったり優位性のあるロジック番号について検証してくださっていてすごい助かったので、商材のもともとの推奨通貨についてもロジックがきいている時間帯ですとか優位性があるロジック番号について検証してくださるとすごい嬉しいです、ご返答お願いします。

    • こすぎ より:

      清水様

      管理人のこすぎです。

      >商材のもともとの推奨通貨についてもロジックがきいている時間帯ですとか
      >優位性があるロジック番号について検証してくださるとすごい嬉しいです

      元々の推奨通貨ペアということは、
      USDJPYとGBPJPYだと思いますが、
      私の時間が空いていれば、検証する事も検討したいと思います。

      しかし、Platinum Kubera FXのロジックは複雑で
      検証作業には異常に時間がかかってしまうので、
      確約できない事はご了承ください。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

カレンダー

2018年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

このページの先頭へ