ドラゴンストラテジーFX~下値支持線割れでの損切りなら納得できる

ドラゴンストラテジーFXでのエントリーシグナルである
ドラゴンアローズ“に関してですが、
これ単体だけに従ってトレードしていると
それほど勝率は高くないです。

しかし、専用サイトに書いてある条件を加味すると、
勝率は上がっていきます。

また個人的には、プライスアクションも考慮すると、
更に勝率は上がっていくと思っています。

代表的なのが、下値支持線や上値抵抗線ですね。

こうしたラインが引ける状況とドラゴンアローズを併用すると
シナリオを描きやすくなり、
納得のいくトレーディングができます。

例えば、ロングエントリーした場合に、
下値支持線を割ってしまったら納得して損切りできませんか?

また、ロングエントリーした場合に、
上値抵抗線に到達したら納得して利確できませんか?

もちろん、ドラゴンストラテジーFXには
損切りのルールも利確のルールもありますが、
今回は下値支持線を使ったトレーディングを紹介します。

東京時間でレンジ的な動きだったので

この日は朝10時頃からチャート監視を始め、
東京時間の終わり15時頃までドラゴンストラテジーFXで
トレードする予定でいました。

特典として無料提供している「こすぎ流MTF分析ルール」で
1時間足のトレンドを把握してから臨みましたが、
東京時間中でのトレードなので、レンジ的な動きを想定し、
上昇トレンド中のレンジなら下限からロング、
下降トレンド中のレンジなら上限からショート、
を狙っていました。

GBPUSDの5分足チャート(左クリックで別窓拡大)
gbpusd5m17080201
横向き青色矢印が2つありますが、
最初がロングエントリーの位置で、次が決済位置を表しています。

全般上昇トレンドであることを把握したうえで、
5分足ではオレンジラインのような下値支持線が引けますね。

そして、下値支持線から反発し、
上向き緑色矢印が出現したのでロングエントリーです。

このように、
単に上向き緑色矢印が出たからエントリーではなく、
下値支持線からの反発、というエビデンスも加味されると
より確度が上がっていきます。

利確に関しては、直前の高値のローソク足実体から
オレンジラインを引いていますが、
ここまでは上げると想定して利確指値し、
無事決済されました。


EURJPYの5分足チャート
eurjpy5m17080202
横向き青色矢印が2つありますが、
最初がロングエントリーの位置で、次が決済位置を表しています。

こちらのチャートも上昇トレンドであることを把握したうえで、
5分足レベルでは直上直下に引いたオレンジラインで挟まれた
レンジ的な動きになっていました。

そこで、下値支持線から反発し、
上向き緑色矢印が出現したのでロングエントリーです。

こちらも
単に上向き緑色矢印が出たからエントリーではなく、
下値支持線からの反発、という条件も加わっています。

利確目標値は直上のオレンジライン付近に設定しましたが、
そこまで届かずに反転下落し、
レンジ下限の下値支持線も割れてしまい、
そのままストップにかかって損切り終了となりました。

これは仕方ないですね。

レンジ相場の下限を割ったんですから
5分足レベルでは下降トレンドに転換したことになるので、
納得のいく損切りと言えるのではないでしょうか?

これを悔しがっても意味ないですよ。


GBPJPYの5分足チャート
gbpjpy5m17080203
横向き青色矢印が2つありますが、
最初がロングエントリーの位置で、次が決済位置を表しています。

同じく直上直下のオレンジラインで挟まれた
レンジ相場である事が分かりますね。

日本時間の11時台にレンジ下限に到達し、
そこから反発してきたので、
上向き緑色矢印の出現を待っていたんですが、
ちょっと出現が遅かったですね。

しかし、エントリー後にすぐに急騰してくれて
レンジ上限に到達し、運良く利確決済となりました。

この時刻には、特にGBPに関するニュースは出てなかったんですが、
同時刻に豪の政策金利の発表があり、AUDが高ボラになっていたので、
それにつられての一瞬の急騰だったのかもしれません。


result17080204
結局この日は3回トレードを行って2勝1敗、
合計で+10.1PIPSの獲得となりました。

本当は15時までやろと思ったんですが、
豪の政策金利の影響が他通貨ペアにも波及しそうだったので、
この日は14時前に終了としました。

今回のように、
下値支持線からの反発+ドラゴンアローズ” でロングは
エントリーの理由も増えますし、
心理的にもやり易いのではないでしょうか。

仮に、損切りになったとしても、
下値支持線を割ったんだから仕方ない
と納得して受け入れることができます。

個人的にはこの組み合わせが出現したら
優先的にエントリーしてみたいですね。

シンプルだが奥が深いデイトレ手法
ドラゴンストラテジーFXの全てが分かる詳細レビューへ

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

カレンダー

2018年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

このページの先頭へ