FXの方がテクニカル分析が効きやすい?!

このブログは、株式投資のブログですので、
当然、それに特化した形になっています。

 

しかもデイトレという時間枠に絞っていますから、
どちらかというとニッチなジャンルという事になるんでしょうか。

 

ご存知の方もいると思いますが、私は株式投資の他にもFXをやっています。
それ用のブログも持っています。
どちらも更新していますので、結構大変です(^^;

 

このブログを見ている方の中で、FXもやっているという方は
どれ程の割合でいるんでしょうか。

 

私は、株式投資もFXもテクニカルを元に、トレードを行いますが、
FXの方がテクニカルが効きやすいという印象があります。
おそらく両方やっている方なら、同様な印象を持っていると思います。

 

株式投資と比較して、FXの方がテクニカルが効きやすい理由として、
・市場参加者の数がFXの方が断然多い
・毎朝の寄付きのギャップアップ、ギャップダウンがない
・個別銘柄は、ダウ先物、日経平均先物、為替市場などに従属して動く
などが上げられると思います。

 

ですので、もっと純粋にテクニカル分析のみで
相場の勉強、チャートの勉強をしたいと思っているのなら、
FXをやった方がいいと思います。

 

既に株式投資をやっている方なら、
チャートの見方も分かっていると思うので、
全くの初心者以外ならすんなりとFXの世界へ入れますよ。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

カレンダー

2017年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

このページの先頭へ