マエストロFXの唯一の欠点は

マエストロFXという情報商材の唯一にして最大の欠点は、
そのボリュームの多さかもしれません。

 

あまりにもボリュームが多いので、
その全てを理解するのに多くの時間がかかってしまいます。

 

ただ見るだけでなく、きちんと理解する必要がありますので、
初心者の人は、当然何度も見なければなりません。

 

ですが、やはりそのボリュームの多さゆえに、
全ての項目を薄く理解したままの状態になっている可能性もあります。

 

前回のマエストロFXの記事では、
勝率を上げる為に、ここだけは理解して欲しい
ここだけは何度もDVDを見て、頭に叩き込んで欲しい
という箇所が幾つかある、と書きましたが、
今回は、それを紹介したいと思います。

 

詳しい内容は、商材の中身に立ち入ってしまうので、
ここでは書けませんが、その概要だけでも紹介したいと思います。

 

私なりに、ここだけは繰り返し見て欲しい箇所というのは、

・相場の3状態
・相場の基礎的性質と状態分析
・相場の状態と基本戦略 その1 順張り
・マルチ・タイム・フレーム分析

です。
ここだけは繰り返しDVDを見て、頭に叩き込んで欲しいと思います。

 

・相場の3状態

トレンドの定義をきちんと理解しましょう。
その上で、FX初心者の人、安定的に利益を上げられていない人は、
上昇トレンド、または下降トレンドのみを相手にしましょう。

 

・相場の基礎的性質と状態分析

ここに書いてある方法で、今の相場の状態を認識する事ができます。
毎日チャートを見るときには、常にこの方法で状態を確認しましょう。

 

・相場の状態と基本戦略 その1 順張り

マエストロFXは、順張り、逆張りどちらでも対応できますが、
最初のうちは、順張りだけを行うことをお勧めします。

ここに書いてある戦略を元に、トレンドフォローだけを考えましょう。

 

・マルチ・タイム・フレーム分析

勝率を上げる為には、マルチタイムフレーム分析は欠かせません。
それぞれの時間軸の役割を理解し、総合的に判断できるようにしましょう。

小さい時間軸ばかり見てしまうことは、初心者にありがちなミスです。
重要なのは大きな時間軸の方です。

 

マエストロFXは、相場状況の把握が第一であるという主張なので、
それさえ分かれば、順張り、逆張り問わず、トレードを行うことができますが、
利益が出ないうちは、順張りだけに特化して進めましょう。

 

つまり、大きな時間足でトレンドが出ている状態で
その方向へレートが動いている時だけ、エントリーを考えましょう。

 

そのための必要な戦略、考え方が、上記の項目には備わっています。

 

マエストロFX詳細レビューへ

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

カレンダー

2017年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

このページの先頭へ