FXにおけるトレード戦術と戦略

FXでトレードを行う場合、自分なりの戦術戦略を決めておくことが重要です。

 

戦術というのは、FXでいうと具体的な手法の部分に相当し、
どのような条件になったらエントリーし、
どのような条件になったらクローズする、というルールの事です。

 

それに対して、戦略というのは、
トレードに対する基本的な方針、考え方みたいなものです。

 

例えば、順張りで臨む、とか逆張りで臨むとかの方針の事です。

 

また、利幅に関しては、
トレンドが継続している間はトコトン追及する、とか
節目で一旦利食いする、とか、
固定値で指値する、とか、
こうしたことを事前に決めておくのも方針です。

 

その他にも、勝率重視でいくのか、値幅重視でいくのか、
というのもその人の方針になります。

 

それから、指標発表が迫ってきたら、
ポジションを一旦閉じるのか、そのままキープしておくのか、
指標発表直前にサインが出たら、エントリーするのか、それともしないのか、
こうしたことを決めておくのも方針の一つです。

 

ここで注意したいのは、
戦術戦略がチグハグになってしまわない事です。
特にFX初心者の人には、戦術戦略が正反対の方向を向いていて、
全く優位性が感じられないままでトレードを行っている場合も多いです。

 

この戦術戦略というのは、人によって考え方が違うと思いますので
一概には言えないかもしれませんが、私からすると、
トレンドフォローの戦術を用いているのに、
勝率重視の戦略で臨もうとしているのは、おかしく感じてしまいます。

 

同様に、カウンタートレードの戦術を用いているのに、
利大を追求する戦略で臨もうとしているのも、奇妙に感じてしまいます。

 

FXの情報商材には、こうした戦術戦略を、
明確に区別して説明しているものは少ないですし、
トレーダ自身も、普段あまり意識していないかもしれません。

 

ですので、自分のトレード戦略が本当に正しいのか、戦術とマッチしているものなのか、
今一度考え直してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

カレンダー

2017年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

このページの先頭へ