FX彪ストロングトレード検証、本格営業はこの週から

FX彪ストロングトレードの先週分の検証報告です。

 

先週までは、年末年始モードでいろいろな不確定要素が
内在している相場状況でしたが、
1月7日の週からは、通常営業の相場に戻ったと考えて良いでしょう。

 

この週で、相場を動かす最大の要因となったものは、
ECB政策金利とドラギ総裁の発言でしたね。

 

これらにより、いわゆるリスクオンという流れが発生し、
「FX彪ストロングトレード」の監視銘柄にも、それなりの影響が出ました。

 

今週もその動きを確認してみましょう。

 

以下のチャートは、どれもマニュアルに書いてある推奨銘柄の
直近2週間分の4時間足チャートです。

 

先週からのポジションの持ち越し分もありますので、
そのエントリー位置を確認する為にも、2週間分のチャートを載せておきます。
真ん中の白い縦点線が1週間分の区切りです。

 

いつもどおり、あえて通貨ペアは明示せずに
FX彪ストロングトレードで使用しているテクニカル指標も
一部表示させていません

 

推奨通貨ペアその1

最初の青色矢印が「FX彪ストロングトレード」におけるロングエントリー位置で、
次の青色矢印が手仕舞い位置となっています。

 

週明け早々にロングのサインが出たのですが、
このような週が変わった直後に出るサインというのは、
今までの検証から考えると、やはりちょっと信頼性が低いように思いますね。

 

大きくギャップアップしてのロングサインだとか、
大きくギャップダウンしてのショートサインだとか、
また、ギャップが起こらなかったとしても、
週明け朝方の不安定な時間帯での上下動により出てしまったサインというのは、
慎重に対応した方が良さそうですね。

 

このサインに関しても、以前の検証記事にも書いているように、
週明け早々のサインは、そのまま従わずにもう少し様子を見てから
判断した方が良いと思いますが、
なるべく機械的にエントリーしての検証ということで、
このような結果となります。

 

結果は、-90PIPSの損切りです。

 

その後、週半ばから後半にかけて、一旦押してからの再上昇のタイミングで
再度、青色矢印の位置でロングのサインが出ています。

 

やはり、こうした流れ上のサインは信頼性が高いですね。
現在までストップにかかる事無く、ポジションをキープです。

 

結果は、+286PIPSの含み益状態です。

 

そしてこの週は、
「こすぎ流早期エントリー」のサインは出ませんでした。

 

 

推奨通貨ペアその2

最初の赤色矢印が「FX彪ストロングトレード」におけるショートエントリー位置で、
次の赤色矢印が手仕舞い位置となっています。

 

エントリータイミングとしては、悪くなかったと思いますが、
先に説明したドラギ総裁の発言により、リスクオンの流れに変化してしまい、
その影響を受けてトレンドが反転してしまいました。

 

結果は、-83PIPSの損切りです。

 

そしてこの通貨ペアに関しても、
「こすぎ流早期エントリー」のサインは出ませんでした。
もしかしたら、現在のチャート形状から判断すると、
来週あたり「こすぎ流早期エントリー」のサインが出るかもしれません。

 

 

推奨通貨ペアその3

最初の青色矢印が、先週からの持ち越し分の「FX彪ストロングトレード」における
ロングエントリー位置で、
次の青色矢印が手仕舞い位置となっています。

 

トレンドとしては長くは続かず、ストップにかかって早めの決済となりました。

 

結果は、+19PIPSの利益です。

 

そしてその後、週半ばに再度青色矢印の位置でロングのサインが出ました。
しかし、ドラギ総裁の発言が影響してか、この通貨ペアに関しても、
その後トレンドが下向きに転換してしまい、
ストップにかかって終了となりました。

 

結果は、-51PIPSの損切りです。

 

そしてこの週は、
「こすぎ流早期エントリー」のサインは出ませんでした。

 

以上、3つの通貨ペアを合計すると、

[FX彪ストロングトレード]
1勝3敗 合計-205PIPSの損失、及び+286PIPSの含み益状態

[こすぎ流早期エントリー]
0勝0敗 取引なし

という結果になりました。
総合計では、+81PIPSの利益です。

 

週初に余計なサインが出たり、要人発言でトレンド転換したりで、
大きくは取れなかったですが、総合計では相変わらずプラスを
維持できていますので、まあまあの成績ではないでしょうか。

 

この週は「こすぎ流早期エントリー」の出番がなかったですね。
大きく上下動している最中には、なかなかサインが出ない条件となっていますので、
こういう週もあります。

 

なお、私こすぎによる独自ルール「こすぎ流早期エントリー」は、
「FX彪ストロングトレード」の基本ルールを元にして、
より早い段階でエントリーポイントを見つけ出し、
より多くの利益を獲得することを目的としている手法です。

 

今までの検証記事からも明らかなように、
「FX彪ストロングトレード」と比較しても、
全く引けを取らない手法である事がお分かりいただけると思います。

 

FX彪氏の公式ブログでも紹介され、
「FX彪ストロングトレード」の事務局様からも
優位性の高いロジックと認めて頂けた手法です。

 

私のブログから、「FX彪ストロングトレード」をご購入してくださった方には
この「こすぎ流早期エントリー」のPDFファイルを特典としてプレゼントしています。

 

FX彪ストロングトレードを使ってトレードをする際には、
是非、こすぎ流早期エントリーを併用して頂き、
利益をさらに伸ばすことをお奨めします。

 

スイングトレードをするなら、一番お奨めの情報商材です。
FX彪ストロングトレードの詳し過ぎるレビューへ

 

ちなみに、他様のブログ等で、既に「FX彪ストロングトレード」を購入済みの方で、
「こすぎ流早期エントリー」を入手希望の方は、
こちらの記事を参考にして下さい。
代案をご提示させていただいております。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

カレンダー

2017年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

このページの先頭へ