今週の気になるライン、チャートパターン2/18

今現在、日足レベル、4時間レベルで個人的に気なっているライン、
及びチャートパターンをご紹介します。

 

最初にEURUSDの日足チャートです。

全般上げ基調の中、右肩上がりの下値支持線が引けますね。

 

もうそろそろ良い位置まで下げてきているのではないでしょうか。
後で紹介しますが、EURUSDは4時間足チャートでは下降チャネルラインが
引ける状態でもありますので、
それを抜けたらロング目線で良いのではないでしょうか。

 

次に、GBPUSDの日足チャートです。

GBP安なんでしょうか、右肩下がりの下降チャネルラインが引けます。

 

高値切り下がり、安値切り下がりが続いていますが、
現在位置は日足レベルでの過去の安値圏でもありますので、
下げ止まるならこのあたりになるのかもしれません。

 

ライントレード的には、上値のラインまで上げてきたら、そこからの戻り売り狙い、
もしくは、上値のラインを抜けてきたら、そこからのブレイク買い狙い
、となります。

 

次に、USDCHFの日足チャートです。
fx-chart021803

こちらも同様ですね。
緩やかな右肩下がりの下降チャネルラインが引けます。

 

USDCHFに関しては、長期的に下降トレンドが続いていますので、
上値抵抗線まで上げてきたら、そこからの再下降をメインシナリオと考えたいです。

 

最後に、EURUSDの4時間足チャートです。
fx-chart021804

前回紹介した段階でも、同じ下降チャネルラインが引けましたが、
先週には途中、一旦上方向へブレイクする動きがありましたね。

 

この動きを見て、私はデイトレの際にもロング目線になったのですが、
その後発表されたユーロ圏のGDPが悪い数字だった影響で、
大きく下落して、再びチャネルラインの中に入ってしまい、
再度その上値抵抗線に抑えられている格好となっています。

 

EUSUSDは日足レベルでも良い位置まで下げてきていますので、
この後は下方向を目指すよりも、
ラインブレイクをメインシナリオと見ていきたいです。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

カレンダー

2017年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

このページの先頭へ