マエストロFXと裁量と経験と感覚

マエストロFXには、トレードする際の注目すべきチェックポイントが
数多く語られています。

 

もちろんエントリーやエグジットに関しても
冊子とDVDで細かく説明されています。

 

しかし、そうしたエントリーやエグジットの条件が
例えば、「RSIが30以上になったらエントリーしましょう」というような
具体的な数値で表現されているものばかりではないので、
FX初心者の場合、それを分かりにくいと思ってしまう人もいるかもしれません。

 

マエストロFXの手法は、
「○○の状態を確認しましょう。
▲▲の方向と角度を確認しましょう。
□□の位置を確認しましょう。
というように複数の優位性のあるエビデンスを積み上げ、
その上で期待値が高いと判断できるのならエントリーしましょう

というものです。

 

優位性の条件が1つだけしかなかった場合、
そのエントリーは心許ないものとなるでしょうが、
複数の優位性を多角的に持ち寄った場合、
そのエントリーは信頼性の高いものとなるでしょう。

 

こうした優位性のある条件というのは、冊子やDVDで教えてもらうだけでは、
なかなか知識として自分の中に固定させる事は難しく、
やはり多くの相場を見ていく経験が必要となってきますね。

 

私はマエストロFXで毎週送られてくる動画は必ずチェックしています。
そして、その動画を開いてチャートを見た瞬間に、
「今回は、ロングエントリーのチャート形状だな」とか
「今回は、ブレイクアウトのショート狙いの動画だな」とか
佐野さんの解説が始まる前に分かってしまいます。

 

なぜ分かるのか、、、
それはマエストロFXの内容を理解している事はもちろんですが、
それプラス、長年チャートを見てきた経験や感覚などがあるからだと思います。

 

マエストロFXはFX初心者が短期に勝ち組に近づけるようになる優良商材です。
しかし、だからといって相場の経験が必要ないというわけではありません。

 

相場というのは、経験が必要です。
経験のない人は利益を上げることはできません。
残念ですがこれは事実です。経験は求められます。

 

ありきたりな例え話をすると、
いくらイチローのバッティングフォームを目の前で見せてもらい、
その理論を言葉で説明してもらい、手取り足取り指導してもらっても、
決してイチローのように打てるようにはなりません。

 

それなりに努力し、それなりに経験する事が必要です。

 

マエストロFXも同様です。
その内容を理解しただけでは、相場で勝てるようにはなりません。
マエストロFXで勉強した事を基礎として、相場を見続け、
それなりに経験を積まないと勝てるようにはなりません。

 

しかし、マエストロFXで勉強することによって、チャート分析力が養われ、
他のトレーダーの半分以下、いや1/10以下の少ない経験だけで
勝ち組に近づけるはずです。

 

マエストロFXは相場経験を大幅にショートカットさせてくれる情報商材ともいえます。
マエストロFX詳細レビューへ

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

カレンダー

2017年3月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

このページの先頭へ