今週の気になるライン、チャートパターン3/11

3月11日現在、日足レベル、4時間レベルで個人的に気なっているライン、
及びチャートパターンをご紹介します。

 

最初にUSDCHFの日足チャートです。
fxchart-usdchf1d0311

右肩下がりの下降チャネルラインを上方向へブレイクした後も
順調に上昇トレンドが継続しています。

 

先週の雇用統計発表後にはドル買いの反応もあっただけに、
今後は円安だけでなく、ドル買い主導の相場も起きてくるかもしれません。

 

現在は+1σに沿って順調に上げていますが、
昨年11月初旬につけた直近高値付近でもあります。

 

このあたりで一旦上昇が止まるかもしれませんが、
基調は上向きと思ってよいですね。

 

次に、USDCHFの4時間足チャートです。
fxchart-usdchf4h0311

先の日足チャートを、ひとつ時間軸を短くしたチャートですね。
こちらでは右肩上がりの上昇チャネルラインが引ける状態です。

 

今後の動きとしては、
上昇チャネルラインの上限に達していること、
先に示した日足チャートで直近高値付近であること、
などから判断すると、
基調は上向きであるものの、当面は横ばい、もしくは調整の下げの可能性もあり、
という感じでしょうか。

 

仮に、この上昇チャネルラインの支持線を割った場合は、
4時間足レベルでの売りが推奨されます。

 

最後にEURUSDの4時間足チャートです。
fxchart-eurusd4h0311

右肩下がりの下降チャネルラインが見えていますね。

 

先週の金曜日には、そのチャネルラインの上限に達しましたが、
雇用統計の発表を契機として、一気に下落する動きとなりました。

 

偶然なのか、それとも多くのトレーダーがこのラインの存在を
意識していたのかは分かりませんが、
うまい具合にライン到達直後に雇用統計の発表があり、
そこで都合良くドル買いの反応が起こり、
このようにチャネルが継続していくことになるんですね。

 

現在位置としては、直近安値付近でもありますので、
その攻防を見てみたい感じがします。

 

雰囲気としては割れる可能性が高く、
チャネルラインの下限を目指すような気がします。

 

このチャネル内にある限りは、
デイトレでもショート目線で見たほうがやりやすいでしょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

カレンダー

2017年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

このページの先頭へ