FXビクトリーメソッドのトレード動画はすでに400本以上!

FXビクトリーメソッドの実践動画解説が始まったのは、
2008年6月からですので、その時からは既に5年ほど経過しているんですね。

 

私はFXビクトリーメソッドを販売初期に購入していますので、
その実践動画については第1回目から毎週欠かさず見ています。

 

動画配信当初はGBP中心に実践トレードを収録していました。
この2008年あたりはGBPが一番動いていたので、
デイトレとしては一番取り組みやすい通貨だったんでしょう。

 

今では、EUR関連の通貨ペアでのトレードが多いですね。
やはり欧州に関しては、さまざまな問題が山積みですので、
上にも下にも大きく動きます。

 

その時その時の時代に応じて、収録する通貨ペアに
変化が起きているのは、面白い傾向です。

 

現時点では既に400本以上の動画がアップされています。
ちなみに同じ佐野裕さんの情報商材である「マエストロFX」での動画は
約200本ですので、その倍ですね。

 

今からFXビクトリーメソッドを購入する人は、
全ての動画を見ることは、時間的に考えて不可能でしょう。

 

1本の動画の収録時間が約15分ですから、それが400本あって
15×400=6000分
という計算になり、100時間分に相当します。

 

もちろん、なるべく多くの動画を見て、
著者である佐野さんのトレードに対する考え方を吸収して欲しいのですが、
1つ1つ順番に見ていく事はあまりにも非効率ですね。

 

その場合、動画置き場には、
ビデオ動画の分類表
というものが置かれているので、それを見れば、
どういうトレードが収録されているのか、だいたい見当がつくようになっています。

 

それから時々、
FXビクトリーメソッドとマエストロFXでは配信される動画は違うのですか?
という質問を受けるのですが、
この2つの情報商材で配信される動画は同じものです。

 

動画配信の経緯を説明すると、
まず最初に販売された商材が「FXビクトリーメソッド」であり、
その商材専用に「実践講座」という名前で動画が配信されて、
その「実践講座」が約200本置かれています。

 

その後、「マエストロFX」が販売されたことがきっかけとなり、
実践講座」は終了し、その次の動画として2009年11月からは、
基礎講座」という名前で新たに別の動画がスタートしました。

 

この「基礎講座」は、「FXビクトリーメソッド」と「マエストロFX」とでは
同じ内容の動画であり、共用での動画配信となっています。
(動画が置かれているサイトは別URLです)

 

ですので、マエストロFXでは、2009年11月から配信されている
基礎講座」という動画を約200本見ることができるのに対して、
FXビクトリーメソッドは、その200本分の「基礎講座」にプラスして、
それ以前の動画である「実践講座約200本も見ることが出来るようになっています。

 

また、通常は佐野さんによる実トレードが収録されているのですが、
不定期に講義的な内容も収録されています。

 

佐野さんはこれまでに、何千人にも及ぶ購入者のメールサポートを行っており、
そうしたメールのやり取りの中で、
商材を勉強したおかげで、負け組みから勝ち組に変わった人、
逆に、一生懸命に勉強してもなかなか勝てない人、
など、さまざまなタイプのトレーダーと関わってきています。

 

おそらく佐野さんは、勝っている人の共通点、負けている人の共通点などは
ほとんど把握しているでしょう。

 

これまでに購入者の数多くのトレードを見てきている佐野さんの講義は
ありきたりな一般論などではなく、チャートの背景的状況を見極め、
チャートの本筋をついた、確率論に基づいた、勝てるようになる為の真の講義です。

 

負けている人の中には、
ちょっとした出来事、ちょっとした気づき、ちょっとしたきっかけ
勝てるようになる人もいます。

 

佐野さんのトレード動画、講義は、そうしたきっかけの1つになる可能性もあります。

 

トレード歴は長いけれど、なかなか勝てるきっかけが見つからない人は
このトレード動画、講義を見て、今までの自分のトレードと比較してみて下さい。

 

必ず新たな発見がありますよ。

FXビクトリーメソッド詳細レビューへ

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

カレンダー

2017年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

このページの先頭へ