今週の気になるライン、チャートパターン6/3

6/3日現在、日足レベル、4時間レベルで個人的に気なっているライン、
及びチャートパターンをご紹介します。

 

まずは、USDJPYの日足チャートです。
fxchart060301
先週も同じラインを引いていましたが、
もうそろそろ上昇チャネルラインの下限に到達しそうです。

 

日経平均の一方的な上昇トレンドも崩れた影響もあってか、
USDJPYに関しては支援材料も少なく、弱含みの展開となっています。

 

水平にオレンジラインを引いていますが、これは前回の高値となっており、
100円割れレベルに引いていますので、
できれば一旦100円を割ってくれたほうがチャート的にはきれいになりますね。

 

今週は米の雇用統計など重要経済指標が満載ですので、
それによっては大きく動く可能性もあります。

 

仮に-2σ付近まで下げてくれたら、
そこから逆張り的にロングするのも有りかと思います。

 

次に、EURUSDの日足チャートです。
fxchart060302
徐々に値動き幅が狭くなってきており、
上下非対称の三角持合のチャートパターンになってきています。

 

このラインならFXの初心者でもチャートを見た瞬間に
引けるのではないでしょうか。

 

こうした三角持合の時では、
基本的にはブレイクした方向へ付いていくことになります。

 

しかし、下値支持線に関しては上向き角度が緩いので、
あまり信頼性が高くないかもしれませんね。

 

下値支持線を割ったとしても、直近の安値が意識されて
そこで下落が止まってしまう可能性もあります。

 

最後に、GBPUSDの4時間足チャートです。
fxchart060303
先週、Wボトムのチャートパターンを形成して、
そのネックラインを上抜けいきました。

 

最新のローソク足では、一旦上抜けたネックライン
再度試す動きも見せており、ブレイク後の初押しという状態になっています。

 

ここで支持されれば、抜けたネックラインが今度は下値支持線に変更された事が
確認できるので、よりロングしやすくなります。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

カレンダー

2017年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

このページの先頭へ