FXの勉強手順の理想論と現実論~資金を減らさないようにするには~

相場で勝ち続ける為に必要な要素は、
MIND、METHOD、MONEY
と言われています。

 

これらのうち、どれかひとつでも欠けていたら勝ち続けることはできません。

 

FXを始めてから勝てるようになるまでに辿る道のりは
人それぞれ違ってきて当然ですが、大まかな経緯は似ている傾向にあります。

 

1.我流で勉強を始めます。
2.資金を減らします。(ここで資金をなくし撤退する人がほとんど)
3.手法(METHOD)に興味を持ち、本などで勉強します。
4.それでも負けます。
5.心の持ち方の重要性(MIND)に気づき、心の改善を図ります。
6.徐々に勝てるようになります。
7.勝てるようになると資金管理(MONEY)まで考えれるようになります。
8.トレードが効率的、計画的、安定的になります

 

こんな感じでしょうか。
細かい道筋は違ってきて当然ですが、勝てるようになるには
このような手順を踏んでいる人がほとんどだと思います。

 

最初から順風満帆に勝っている人なんているわけもなく、
誰もが最初は"負け"から入ります。

 

統計を取ったことはないので、具体的な数字は分かりませんが、
FX初心者は、上記の2番で止まっている人がほどんどだと思います。

 

まずちゃんと勉強しようと、3番へ行けるかどうかが最初のポイントですね。
次が、5番まで行けるかどうか、ここが次のポイントになります。

 

多分FXをやっている人で5番までたどり着いている人は1割もいないでしょう。

fx062401

正しいFXの勉強の手順というのは、分かりませんが、
何も知らないと、誰もが、

METHDO→MIND→MONEY

の順番で勉強する事になるでしょう。

 

しかし、もっと効率的に、資金を減らすことなく最短で勝てるようになるには、
この逆の順序で勉強したほうが良いようですね。つまり、

MONEY→MIND→METHOD

の順番ですね。
この順番で勉強すれば、資金の減少を最小限にとどめて、
最も短い時間で勝てるようになると思います。

 

もし仮に、これからFXをはじめる人に、
「どうやって勉強していけば良いか」と尋ねられれば、

MONEY→MIND→METHOD

の順番が理想的だと答えるべきだと思いますが、実際には難しいですね。

 

学校や会社とは違い、FXには強制力がないので、どうしても怠けてしまいますし、
やりたくないこと、興味のないことには身が入らないものです。

 

私の経験からは、本当は、一番に資金管理を勉強し、
次に、マインドの重要性を勉強すべきだと思いますが、
FXを始めたばかりの初心者が、
資金管理やマインドの重要性に気づけるなんて稀
です。

 

重要だと本人が気づいていない事に関しては、
真剣に勉強できる訳がないので、やっぱり効率が悪くなってしまいますし、
中途半端な知識にとどまってしまいます。

 

そんな状態での勉強では意味がないとも言えます。

 

では、「真剣に勉強する」「本気を出す」には、どうすれば良いのか、
それには、どうしても
「大敗する」「資金が大幅に減る」
という経験をしなくてはいけないようです。

 

大負けしたという経験が、その後のFXの勉強のモチベーションにつながり、
MIND、METHOD、MONEYそれぞれについて真剣に考えられるようになっていきます。

 

しかし、これからFXをはじめる初心者に対して、
まず、大負けしてください。資金を大幅に減らしてください。
そうしないとあなたはFXについて真剣に勉強しようと思わないでしょうから

なんて、アドバイスするわけにもいかないので、
このあたりはとても難しいですね。

 

「マインドの重要性」「資金管理の重要性」「FXへの本気度」「勉強の必要性」
これらは、誰もが資金を減らしてから気づきます。
資金を減らさないと気づく事ができません。

 

あなたがFX初心者だったら、私の理想論的な勉強手順のアドバイスは
MONEY→MIND→METHOD
です。

 

METHDO→MIND→MONEY
の手順で勉強すると、
必ず資金を減らす経験(運が悪ければFXから退場)をするでしょう。

 

この場合、上記で掲げた
「マインドの重要性」「資金管理の重要性」「FXへの本気度」「勉強の必要性」
これらについて早く気づけるかどうかが重要なポイントです。

 

早い段階で、MINDとMONEYについて真剣に考えることができれば、
被害を最小限に食い止める事もできるでしょう。

 fx062403

ですので、現実論的なFXの勉強手順となると、
MIND、METHOD、MONEYを並列的に勉強する事が良いと思います。

 

決してMETHODだけに偏った勉強だけはしないで下さいね。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

カレンダー

2017年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

このページの先頭へ