FXとキョウリュウジャー~お前はただの怖いもの知らずだ!~PART.3

ヒーロー特撮シリーズ、獣電戦隊キョウリュウジャーの記事の続きです。
まずは、PART.1PART.2を先に読んでおいたほうが、
話の流れがつかめると思います。

 

自分の弱さを理解せずに突っ走っていると、いつかは壁にぶち当たり、
そこから這い上がる術も見つけることはできません。

 

自分の弱さを認めて、それを受け入れ、それを克服してこそ、
本当の強さ、本当のトレーダーであると言えると思います。

 

あなたは自分の弱さを知る前のレッドのような精神状態になっていませんか?
自分の弱さを知らない、FXの恐怖を知らないまま突き進んでいませんか?

レッドは運が良かったといえるでしょう。
大切な仲間であるゴールドを失う前に、自分の弱さを知って、
それを乗り越える本物の強さを手に入れる事ができました。

(まぁ、テレビですから台本どおりに演じているだけですので、
当たり前といえば当たり前ですが。。。)

 

レッドの場合は、仲間を失う恐怖でしたが、
私たちトレーダーの場合の恐怖は何でしょうか?

 

資金を失う恐怖、それによって家族を悲しませてしまうかもしれない恐怖、
その他にも、トレーダー毎にいろいろあるかもしれませんね。

 

そして、そうした恐怖に目をそらしてはいけないです。
きちんと向き合い、しっかり受け止めて、
自分なりの対処方法を身につけて、克服していかなければなりません。

現実のFXの世界には、キョウリュウグレーのような
試練を与え、気づきを与えてくれる人はいません。

 

ですので、FXをやっているトレーダーの多くは、
自分の弱さ、FXの恐怖を知る前に大切な資金を失ってしまいます。

 

そして、資金を失い、FXから退場した後に、
ようやく自分の弱さ、FXの恐怖に気づきます。

 

現実のFXの世界には台本は用意されていませんし、誰も教えてはくれません。
自分で気づき、自分で乗り越えるしかありません。

 

釣り人が言いましたね。
山の怖さを知らない登山家なんかいないだろう?

 

この言葉、そのままFXにも当てはまります。

 

FXの怖さを知らないトレーダーなんかいないだろう?

 

そうです。FXの怖さを知らないトレーダーなんていません。
FXの怖さを知らないうちは本当のトレーダーとは言えません。
そういう人は、単なる暇つぶし、趣味、ゲームを楽しんでいる状態です。

 

FXをやる上で、あなたは自分の弱さを理解していますか?
FXをやる上で、その恐怖を本当に理解していますか?
FXをやる上で、全てのリスクを受け入れる覚悟はありますか?
そして、それらを克服し、本当の強さを手に入れ、
本物のトレーダーになるつもりはありますか?

 

しかし、このように書いてしまうと、
FXをやるには、相当な忍耐力とか我慢強さとかいった、
精神力の鍛錬が必要と思ってしまうかもしれませんが、
FXに必要なのは、そのような精神状態とはちょっと違っています。

 

FXにとって、最高の精神状態とは、"平常心"です。

 

「頑張って忍耐力をつけよう」とか、「何とかして恐怖に打ち克とう」とか、
一生懸命に精神の弱さを改善しようと努力していると、そうした行為自体が、
逆に、自分の平常心の無さを露見し、再認識させてしまうことにもなりかねません。

 

努力しなくても、意識しなくても、平常心でいられる事が最高の精神状態であり、
それが本当の意味で"恐怖に打ち克っている"状態です。

 

このような"平常心"については、また別の機会に記事にしたいと思います。

 

それにしても子供向けの番組にしては、結構奥の深い内容になっていますね。
ストーリー展開もしっかりしていて、大人も十分楽しめますね。

ちなみに、先の登場人物である釣り人ですが、
あの人は、キョウリュウグレーが変装した姿であった事がのちに明かされます。

 

グレーはずっと見守っていてくれたんですね。

One Response to “FXとキョウリュウジャー~お前はただの怖いもの知らずだ!~PART.3”

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

カレンダー

2017年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

このページの先頭へ