今週の気になるライン、チャートパターン10/6

10/6現在、日足レベル、4時間レベルで個人的に気なっているライン、
及び、チャートパターンをご紹介します。

 

まず、USDJPYの日足チャートです。
fxchart100601
前回紹介したときには、オレンジラインに支持されていましたが、
週初にギャップダウンで始まって以降は、
そのまま下方向へブレイクする結果になりました。

 

ファンダメンタル的には、米財政協議や米債務上限引き上げなど
近々に解決しなければいけない問題がありますので、
そちら次第でどんな展開も考えられますが、
テクニカル的には、売り目線になるべき局面ですね。

 

中長期的には上方向だと思っているのですが、
現時点では、デイトレなどの短期でもショート目線の方が有利でしょう。

 

次に、EURJPYの4時間足チャートです。
fxchart100602
こちらはオレンジラインで引いたような三角持合になっています。

 

上値抵抗線に関しては、チャート図どおりですが、
下値支持線に関しては、8月中旬の安値から引いています。

 

こちらも円絡みですので、米財政協議の進展具合がリスク選好、リスク回避と
捉えられれば、円主体で大きく動く事になります。

 

上でも下でもブレイクした方向へついていくのが基本ですが、
ブレイクした後の直近高値安値の抜け割れまで待った方が確実かと思います。

 

最後に、USDCHFの4時間足チャートです。
fxchart100603
オレンジラインで引いたような下降ウェッジのチャートパターンに
なっていましたが、直近でそれを上方にブレイクしています。

 

CHFに関しては全く分からないのですが、
何かCHF売りなるようなニュースが出たんでしょうか、
直近のローソク足では急騰しています。

 

これによってとりあえず現在は、買いが推奨される場面になっていますが、
水平に引いた赤色いラインも気になるところです。

 

前回の支持線が今回の抵抗線」という形状になっていますので、
どうせならこのラインの抜けも待ったほうが、より確実といえるでしょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

カレンダー

2017年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

このページの先頭へ