鶴式FXスキャルピング・プラスの実践動画について

鶴式FXスキャルピング・プラスは販売されて間もないという事で
当初、会員サイトに置かれていた実践動画は1つだけでしたが、
現時点では補足動画も含めて5つアップされていますね。

 

私はもちろん全ての動画を見て勉強していますが、
購入者さんもちゃんと全ての動画を見ていますでしょうか?

 

既に見ている方はご存知だと思いますが、
実践動画といっても、現在はそのうちの2つは講義形式の動画となっていて、
それが結構重要ですよね。

 

15分足チャート、5分足チャート、1分足チャートの役割を明確にした上で、
鶴式FXスキャルピングでの基本のエントリーパターンが紹介されています。

 

とりあえずこの基本パターンだけ狙うというやり方でも十分だと思います。

 

この商材では、EURJPYが推奨通貨ペアとなっていますが、
その他にもクロス円なら似たようなチャート形状になることも考えられ、
相場がリスク回避、リスク選好的な動きになった時には、
この基本エントリーパターンが頻繁に出現するでしょう。

 

ちなみに、実践動画はどういった形式で配信されているのかというと、
以下のようになっています。
turusikifx1014
15分足、5分足、1分足を横に並べたチャート動画です。

 

MT4(MetaTrader4)を使っていて、
鶴講師オリジナルのインディケーターを設定させています。

 

サブウィンドウは3つ使用しているのですが、
どのようなインジケーターを設定しているのかは、
ここでは明確にしてはいけないかもしれないので、
一応モザイクをかけておきます。

 

基本的には、このチャート画面でトレードの講義、解説がなされていきますが、
鶴講師が実際にトレードする時には、以下のような事が話されます。

 

まずは、現時点での15分足、5分足、1分足のチャート形状、
及び、インジケーターの状態の確認です。現状の把握ですね。

 

その後、どういう状態になったらエントリーするのか、
そのシナリオが話されます。

 

そして、そのシナリオが実現した時には、実際にエントリーする場面も見られ、
エントリー後は、チャートの進行状態を見ながら、
利確目標位置や損切り位置なども解説されます。

 

スキャルピングという事もあり、
1回のトレードかかる時間は、だいたい10分以内が多いですね。

 

中には、1時間半ほどの監視時間で3回エントリーして、
全て利確で終わり、合計+30PIPSほどの利益が出たという動画もあります。

 

このように、短期間で何度もエントリーを繰り返すのは、
スキャルピングならではの方法ですね。

 

今はまだ動画数は少ないですが、今後は徐々に増えていきます。

 

後でまとめて見ればいいや
と思っていると、知らないうちに動画が増えてしまい、
全部見るのに相当な時間がかかってしまう事もありますので、
随時、会員サイトに行って、追加の動画がアップされていないか
確認するようにしましょう。

 

勝ちやすいパターンを狙ってコツコツとトレード
鶴式FXスキャルピング・プラスの詳細レビューへ

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

カレンダー

2017年3月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

このページの先頭へ