今週の気になるライン、チャートパターン11/17~スパンモデル編

11/17現在、日足レベル、4時間レベルで個人的に気なっているライン、
及び、チャートパターンをスパンモデルを含めてご紹介します。

 

まずは、USDJPYの日足チャートです。
usdjpy1d1117
先週の記事でもUSDJPYを取り上げ、同じラインを引いて、
「三角持合の上放れか」
と書きましたが、今のところはきれいなブレイクになっています。

 

これもイエレン氏のおかげですね。

 

100円という数字上の節目も突破してきていますし、
あとは前回高値も抜けてくれば、より上昇トレンドが明確になるでしょう。

 

遅行スパンが陽転、青色スパン上、+1σ上ならば買い目線になります。

 

次に、EURUSDの4時間足チャートです。
eurusd4h1117
利下げ時の急落の安値からは、徐々に下値が切りあがってきていて、
オレンジラインで引いたような右肩上がりの下値支持線が引けますね。

 

水平に黄色いラインも引いていますが、
ここが利下げ時の起点となった価格ですので、
もしここを超えてくるようなら、
利下げの云々は全く関係なしという事になりますし、
上昇に弾みがつくかもしれません。

 

現状は買い目線ですが、
オレンジラインを割ってきたら売り目線への変更となります。

 

最後に、AUDUSDの4時間足チャートです。
audusd4h1117
オレンジラインを引いていますが、このラインは抵抗線候補ですね。

 

個人的にはこうしたラインを引く場合は、3点以上を結ぶ事を条件としていて、
ここで引いたラインは、2点しか結んでいないので、
一応、抵抗線とは言わずに、抵抗線候補となります。

 

直近の動きとしては、このラインに近づきつつあり、
もしも、このラインで反転下降したら、きれいなラインが引ける事になりますね。

 

今後の流れのシナリオとして考えられるのは、
Wボトム的なチャートを形状してから、遅行スパンが陽転してきていますので、
その後、ネックライン抜け、オレンジライン抜け、赤色スパン抜け、
となったら買い目線で見ていくことになります。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

カレンダー

2017年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

このページの先頭へ