「ドラゴンストラテジーFX」の記事一覧

ドラゴンストラテジーFX~下値支持線割れでの損切りなら納得できる

ドラゴンストラテジーFXでのエントリーシグナルである”ドラゴンアローズ”単体だけに従ってトレードしているとそれほど勝率は高くないです。しかし、プライスアクションも考慮すると勝率は上がっていきます。代表的なのが、下値支持線や上値抵抗線です。

ドラゴンストラテジーFX~サポートライン、レジスタンスラインで利確

ドラゴンストラテジーFXのトレードルールの構成上、現在のドラゴンバンドでの利確で問題ないのですが、昨日は、監視時間が短かった事と、他作業が忙しくてチャートを見続ける事ができなかったので、プライスアクションに基づく方法で指値利確してみました。

ドラゴンストラテジーFX~通貨の強弱が明確な通貨ペアを選択する

ドラゴンストラテジーFXのロジックの中には、通貨の力関係までは含まれていません。あまり複雑に考える必要はないですが、通貨の力関係も考慮すると、更なる勝率の向上が期待できます。

ドラゴンストラテジーFX~押目や戻りの位置で矢印が出ないケースも

ドラゴンストラテジーFXでのエントリーサインとなっているドラゴンアローズはチャートを見た限りにおいては、押目や戻りを想定した位置に出現させるようにプログラミングしているようです。しかし、このドラゴンアローズは機械的に出しているので、毎回必ず、押目や戻りのベストなタイミングで出るとは限りません。

ドラゴンストラテジーFX~利大追求するのか?細かく利確するのか?

ドラゴンストラテジーFXでトレードする際の利確方法については、深追いせずにスキャルピング的に細かく利確していく方法と、勢いのある相場と判断できた時に、できるだけ利大を追求する方法があります。今回は、利確判断をミスしたトレードと利確判断が上手くいったトレードを紹介します。

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

このページの先頭へ