「FX日記」の記事一覧(2 / 6ページ)

私がリアルトレードで利用している商材と4つのエントリーポイント

ebook15060901

たまに、「こすぎさんのトレード手法を教えてください」という主旨のメールを頂く事があります。そこで、教えられる範囲内で、私がリアルトレードで利用しているFX商材と自分がどのようなタイミングでエントリーしているのか、を紹介します。

現在のユーロ相場は高ボラティリティだがトレードしづらい?

eurjpy4h15042602

最近はユーロ買いとポンド買いで相場が大きく動いている印象がありますね。個人的には高ボラティリティである事は嬉しんですが、動いている割には、なかなか利益に結びつかない状態となっています。そうした現状を自己分析してみました。

MTF、通貨の力関係、支持線を組み合わせた利益確定のテクニック

fxchart141205

私が実践しているトレードテクニックの1つですが、マルチタイムフレーム分析、通貨の力関係、支持線抵抗線を組み合わせた、利益確定方法に関するちょっとした応用的なテクニック、考え方をご紹介します。

今年前半の低ボラ相場に慣れて先週の円売り急騰を逆張りしてませんか?

fxclick141103

先週はこれまで見た事がないほどの円売り急騰となりましたが、もしかして、この急騰を見てドル円、クロス円を逆張りショートしたりしてませんか?「お遊び程度」の逆張りだとしても、それを繰り返していくと、とんでもない結果が待っている危険性もあります。

現在の低ボラのFX市場は、「悪癖習慣化期間」「負け組養成期間」か?

brain14072102

今年からFXを始めた初心者にとっては現在の相場の動きに何の疑問も持っていないかもしれませんが、長い為替の歴史からすると、現在は異常なほどの低ボラティリティの相場です。それを理解していないと、今後来るであろう高ボラティリティ相場の時に痛い目を見る事になります。

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

カレンダー

2017年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

このページの先頭へ