「FX個人的見解」の記事一覧(2 / 13ページ)

たとえランダムウォーク理論が正しかったとしてもやる事は一緒

random16091803

前回の記事で本物のチャートと偽物のチャートの見分けができるかの問題を出しましたが、今回はその正解を載せます。そしてランダムウォークチャートの作り方、及び、ランダムウォーク理論が正しかった場合の利益の上げ方についての見解も書いておきます。

FX市場はランダムウォークなのか?~どれが本物のチャート?

linechart16090601

ランダムウォーク理論とは、「相場というのは、ランダムに、適当に、無作為に動くので、未来の値動きを予想する事は不可能だ」とする説です。私にとってはランダムウォーク理論については、今となってはどうでもよい部類に属する話題なんですが、一応、個人的な見解を述べておきますと、、、

ナンピン、マーチンゲール型EAの怖さ~含み損のオーバーポジション

position16071102

先に紹介したナンピン、マーチンゲール型EAは英のEU離脱を問う国民投票後の乱高下相場、及び、リスク回避の超高ボラティリティ相場を通過してはたしてどのような収益曲線となったんでしょうか。。。ナンピン、マーチンゲール型EAの怖さを見て下さい。

収益曲線からナンピン、マーチンゲール型EAを見分ける

eagrapf16070102

数か月前に、ナンピン、マーチンゲール型EAの紹介、及び、購入を勧めるメルマガが来ていました。ナンピン、マーチンゲール型EAの危険性を理解している私としては、当然スルーでやり過ごすつもりだったんですが、その中に、URLでリンクが張ってあり、Myfxbook上で成績が公開されていたので、興味本位でクリックして覗いてみたんですが、、、

ID野球とトレードの共通性~確率論の本質と優位性の認識について

baseball16041803

これまでの長いプロ野球の歴史の中で名監督といえば、野村克也さんを挙げる人は多いでしょう。そして、その野村監督の代名詞といえは、”ID野球” です。そこで今回は、ID野球とトレードの共通性、確率論の本質、本当の優位性について考えてみたいと思います。

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

カレンダー

2018年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

このページの先頭へ