「マインドの重要性」の記事一覧(2 / 12ページ)

あなたはお金を意識しているのですか?規律を意識しているのですか?

professional16052504

トレードは、”利益になれば勝ち、損切りになれば負け”というような単純な構図は成り立ちません。そのような損得勘定ばかりを考えたトレードを繰り返していると、喜怒哀楽といった感情からは、いつまでたっても抜け出せなくなります。

トレードと平常心~性格を変えるのではなく行動を変える

walking16031601

前回の記事で書いたセロトニンを増やす4つの方法とは、「太陽の光を浴びる」「食事」「リズム運動」「呼吸法」でしたね。前回はこれらのうち最初の2つを解説しましたので、今回は残りの2つを解説します。

トレードと平常心~セロトニンを増やす4つの方法とは?

food16030402

トレード時にいつも心が乱れてしまう人はセロトニンの分泌量が少ない可能性もあります。そこで今回は、セロトニンの分泌量を増やす具体的な方法をお伝えします。決して難しい事をやるわけではないので、幾つか試してみませんか?

トレードと平常心~ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンとは?

fxrelax16022704

3大神経伝達物質であるドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンの役割を考え、それらがトレードにどのように関係しているのか具体的に説明していきます。

トレードと平常心~3大神経伝達物質とは?

synapse16021604

トレード中には様々な喜怒哀楽の感情が襲ってきますが、それらのほとんどは、トレードにおいては余計な必要のない感情です。しかし、言葉や文章で平常心を説いても簡単に実行できる人はいません。そこで、具体的な行動を伴う脳科学的なアプローチ方法を考えてみます。

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

カレンダー

2017年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

このページの先頭へ