「鶴式FXスキャルピングプラス」タグの記事一覧

鶴式FXスキャルピング・プラスの実践~最近のEURJPYは高ボラでやり易い

鶴式FXスキャルピング・プラスでの実践トレードを紹介します。ECB理事会で量的緩和が決定して、ユーロ売りの流れとなり、先週から日足レベル、4時間足レベルでは明確な下降トレンドとなっていましたが、このように大きな時間足でトレンドが明確だとやり易いですね。

鶴式FXスキャルピング・プラスの販売ページにある勝率80%は本当か?

鶴式FXスキャルピング・プラスの販売ページには、この手法の勝率は80%と書かれていますが、この数字は実現可能なんでしょうか?鶴式FXスキャルピング・プラスを購入してから1年以上経ち、今も定期的にこの手法でトレードしている私が、その真偽を検証したいと思います。

鶴式FXスキャルピング・プラス~スローストキャスティクスが重要

鶴式FXスキャルピング・プラスで使用するテクニカル指標は、移動平均線、マルチ移動平均線、ボリンジャーバンド、スローストキャスティクス、MACDの5つですが、この中で特に重要なのが、スローストキャスティクスです。鶴式FXスキャルピング・プラスではどのようにスローストキャスティクスを利用するのか、その概略を説明します。

鶴式FXスキャルピング・プラスの実践動画の解説資料をお渡しします

私は鶴式FXスキャルピング・プラスの実践動画は全て視聴しており、収録されている各トレードについて、15分足、5分足、1分足がどのような形状の時にエントリーしたのか、オシレーター系の指標はどのようになっているのか、エントリーした時の理由は何なのか、手仕舞いした時の理由は何なのか、などをエクセル形式の資料にまとめてありますので、興味のある方にお渡しします。

鶴式FXスキャルピング・プラスでの移動平均線の役割とは?

鶴式FXスキャルピング・プラス専用のインジケーターをチャート画面に設定すると、数多くの移動平均線が表示されますね。このような様々な種類の移動平均線を一つのチャート画面に表示させているのは、ちゃんとした理由があります。それは、、、

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

カレンダー

2017年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

このページの先頭へ