PLATINUM TURBO FX 2とPlatinum Kubera FXとではどちらがお勧めか?

読者様から

PLATINUM TURBO FX 2とPlatinum Kubera FXとでは
 どちらがお勧めですか?

という主旨の質問を頂きました。

確かに、この2つの商材は似ていますね。

どちらもBELLSTONE社の石塚氏が開発したシステムなので、
姉妹商材という位置づけになるでしょう。

商材のコンセプトも、

  • ロジック完全公開
  • シグナル売買
  • 裁量判断で精度を上げる
  • 同じロジックのEAも提供

と、似ている部分が多いです。

では、何が違うのか、というと、
手法を構成しているロジックと執行時間軸
が違っています。

まぁ、当たり前と言えば当たり前ですが、
コアとなるロジックと執行時間軸が違っているので、
それぞれ別商材として販売しているわけですね。

で、どちらがお勧めなのか、というと、それは、
各トレーダーの性格や生活スタイルによります
という答えになってしまいます。

私が「こちらがお勧めです」と言っても、
それがあなたの性格や生活スタイルに合っていないと意味がありません。

以下から、両商材を比較検討していきますので、
それを読んでもらい、自分に合った方を選んでください。
img18090201

PLATINUM TURBO FX 2とPlatinum Kubera FXを比較検討

PLATINUM TURBO FX 2とPlatinum Kubera FXの違いを簡単に説明すると、
用いているロジックとメインとする時間軸が違っています。

PLATINUM TURBO FX 2は順張りのロジックのみですが、
Platinum Kubera FXでは全部で6種類のロジックが含まれています。

PLATINUM TURBO FX 2では、
基本的に” 1分足と5分足を執行時間軸にしていますが、
Platinum Kubera FXでは、
基本的に” 5分足と1時間足を執行時間軸にしています。

(”基本的に“と書いたのは、
 上記以外の他の時間軸でもトレードできますがそれはメインでない
 という意味です)

では、これらの違いを分かりやすく表でまとめてみましょう。

PLATINUM TURBO FX 2の対応時間軸

1分足 5分足 15分足 1時間足
USDJPY
EURJPY × ×
EURUSD × ×
GBPJPY × ×
GBPUSD × ×

PLATINUM TURBO FX 2のロジック

  1. 順張り

Platinum Kubera FXの対応時間軸

1分足 5分足 15分足 1時間足
USDJPY × ×
EURJPY × × × ×
EURUSD × × × ×
GBPJPY × ×
GBPUSD × × × ×

Platinum Kubera FXのロジック

  1. 短期順張り(押目買い、戻り売り)
  2. 中期順張り(トレンド初動狙い)
  3. レンジ逆張り(低ボラティリティ相場は対象外)
  4. 短期過熱からの反転狙い
  5. 中期過熱からの反転狙い
  6. トレンド転換狙い

このような表にすると、
PLATINUM TURBO FX 2の方がたくさんの時間軸でトレードできますが、
単一時間軸でのシグナルの発生頻度を比べると、
6種類のロジックが内蔵されている
Platinum Kubera FXの方が多くなります。

(なお、現時点では、
 Platinum Kubera FXでのGBPJPY5分足でのトレードは
 一時的に推奨対象外になっているので上記では△にしています)

では、これらを踏まえてどのような事が言えるのか、
結論を書くと、、、

・1分足を執行時間軸にしたトレードがしたいなら
 PLATINUM TURBO FX 2を選択
・順張りだけのトレードで構わないなら
 PLATINUM TURBO FX 2を選択

・1時間足を執行時間軸にしたトレードがしたいなら
 Platinum Kubera FXを選択
・順張り以外のトレードもやりたいなら
 Platinum Kubera FXを選択

となります。

5分足を執行時間軸にしたトレードは、どちらでもできますが、
PLATINUM TURBO FX 2では6つの通貨ペアで順張りのみ
Platinum Kubera FXでは1つの通貨ペアで6種類のロジック
となるので、好みが分かれるでしょう。

おそらく、
PLATINUM TURBO FX 2では6つの通貨ペアで順張りのみ
の方がシグナルはたくさん出ると思いますが、
6つの通貨ペアを同時にチャート表示するのは面倒かもしれません。

また、
Platinum Kubera FXでは1つの通貨ペアで6種類のロジック
の方がシグナルは少ないと思いますが、
1つの通貨ペアだけなのでチャート表示は余裕をもてるでしょう。

以上となります。

しかし、、、

これに私の独自特典群を加えると、
ちょっと違った様相を呈してきます。
different18090202

私の独自特典群を加味すると

PLATINUM TURBO FX 2では、私からの独自特典として

EURJPYとGBPJPYの1時間足に適用する
 最適なパラメーター値とその設定方法

EURUSDとGBPUSDの1時間足に適用する
 最適なパラメーター値とその設定方法

「エントリーフィルターに関するロジック」考察~
 9つのフィルターのうち、持合を避けて
 シグナルの精度を上げる効果が高いフィルターをお教えします

の3つを無料提供しています。

そして、
Platinum Kubera FXでは、私からの独自特典として

EURJPYの5分足、15分足、1時間足に適用する
 最適なパラメータ値とその設定方法

EURUSDの5分足、15分足、1時間足に適用する
 最適なパラメータ値とその設定方法

の2つを無料提供しています。

つまり、私の独自特典を使う事によって、
両商材とも、適用できる通貨ペアと執行時間軸が拡大するわけです。

では、私の独自特典を加味したうえでの対応時間軸を
表にまとめてみましょう。

PLATINUM TURBO FX 2の対応時間軸

1分足 5分足 15分足 1時間足
USDJPY
EURJPY ×
EURUSD ×
GBPJPY ×
GBPUSD ×

Platinum Kubera FXの対応時間軸

1分足 5分足 15分足 1時間足
USDJPY × ×
EURJPY ×
EURUSD ×
GBPJPY × ×
GBPUSD × × × ×

赤丸●を付けたところが
私の独自特典によって新たに追加された適用箇所です。

こうやって見てみると
私の独自特典によって両商材とも弱点が補強されて、
甲乙つけがたい状況に変わったといえるでしょう。

あえてまとめると、、、

1分足を執行時間軸にしたトレードはPLATINUM TURBO FX 2の一択。

5分足を執行時間軸にしたトレードはどちらでも良い。
これだけ対応通貨ペアがあれば、シグナルの発生頻度も十分で、
あとは順張りだけでOKなのか、それとも、
6種類のロジックで様々な場面でトレードしたいのか
好みの問題でしょう。

15分足を執行時間軸にしたトレードはPlatinum Kubera FXか。
というより、5分足でのトレードをメインにして、
同じデイトレ領域の15分足でもサブでトレードする感覚でしょう。

1時間足を執行時間軸にしたトレードはどちらでも良い。
これだけ対応通貨ペアがあれば、シグナルの発生頻度も十分で、
あとは順張りだけでOKなのか、それとも、
6種類のロジックで様々な場面でトレードしたいのか
好みの問題でしょう。

以上となります。

できるだけ分かりやすくまとめたつもりですが、
逆に、文章量が多過ぎて読みにくいでしょうか^^;

PLATINUM TURBO FX 2とPlatinum Kubera FXの
どちらにしようか迷っている方は参考にしてください。

シグナルトレードと裁量トレードの良いとこ取りのツール
PLATINUM TURBO FX 2 の全てを検証しているレビューへ

6種類のロジックで利益を得ながらトレードスキルも身に付ける
Platinum Kubera FXの詳細レビューへ

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

このページの先頭へ