トレードの勉強をしても結果が出ない2つの原因とは?

努力は必ず報われる

いいえ、違います。

報われるためには必ず努力しなければいけない

です。

結果を出すためには必ず努力が必要ですが、
努力したとしても皆が全員成功するわけではありません。

残念ですが、世の中は不平等なので、
努力したとしても報われるのはその中の一部の人間だけです。

スポーツでもビジネスでも、どんな分野でも
皆さん一生懸命努力しているわけですが、
その中で上位に食い込めるのは、
必然的に一部の人間だけです。

努力した人全員がオリンピックに出場できるわけはないですし、
努力した人全員が大企業の社長になれるわけではないです。

トレードという分野でも同じです。

皆さん一生懸命努力しているわけですが、
その中で勝ち組トレーダーになれるのは、
必然的に一部の人間だけです。

しかし、幸いなことに、
勝ち組トレーダーになるのは、
オリンピックに出場するよりも、そして、
大企業の社長になるよりもはるかに簡単です。
olympic18101501

努力の方向性と努力の量

トレードの勉強をしているのに、なかなか報われない、
結果が出ないという人は多いでしょう。

私もトレード初心者の頃から、本を読んで勉強したり、
ネットで情報を仕入れて勉強したり、
いろいろと試してきました。

その中には、上手く行った方法もありましたし、
上手く行かなかった方法もありました。

そうやって、いろいろと試行錯誤してきた経験から言わせて頂くと、
努力しても上手く行かない原因は2つに絞られます。

それは、

  • 努力の方向性が間違っている
  • 努力の量が足りない

このどちらか(もしくは両方)です。

逆に言えば、
正しい方向性で一定量以上の時間や労力をかけて努力すれば、
ある程度の結果は出るはずです。

ある程度の結果とは、つまり、期待値>1という事です。
result18101502

努力の方向性が間違っている

努力の方向性といっても、
初心者のうちはその道筋が分からない人がほとんどでしょう。

誰もが遠回りをしつつ、紆余曲折を経てから
自分なりの道筋を見つけるもので、
最初から最短距離を見つけられる人はいません。

おそらく多くの人は書店でトレードに関する入門書、参考書を買って、
基本的な知識を身に付けただけでトレードを始めてしまうでしょうが、
それでは方向性どころか、全く歩いていないのと同じです。

基本的な知識だけで勝ち続けられるほどトレードは甘くないです。

考えられる一番の最短距離は、
勝っているトレーダーのやり方を真似ること
でしょう。

やり方とは、手法だけではなく、マインドや資金管理も含めての
総合的な方法論の事です。

そして、勝っているトレーダーのやり方を真似るには、
勝っているトレーダーから直接教わるのが最も効果的ですが、
現実問題としてはそれは無理でしょう。

となると、次善策として有効なのが、
FX商材で勉強すること
になります。

FX商材には勝ち組トレーダーの年単位に渡る経験が詰まっていて、
勝つ為に必要のない余計な知識は省き、
勝つ為の必要な知識だけを勉強できるようになっています。

つまり、最短距離で勝ち組に近づけるんですね。

手前みそで恐縮ですが
私のブログには数多くのFX商材を紹介しているので、
それらから選んでもらうのが効率的です。

もちろん、この中から自分の性格や生活スタイルに
合った商材を選ぶ必要がありますので、
レビュー文を読んで十分に精査しておきましょう。

努力の量が足りない

自分に適したFX商材で勉強したとしても、
残念ながら努力の量が足りない人がほとんどです。

FX商材のマニュアル内に書かれている手法(ロジック)の部分だけを切り取り、
その場だけのトレードで一喜一憂してその日を終える。。。

トレード記録もつけずに、上手く行けばそのまま続け、
途中5~6連敗したらトレード手法を疑い、
いつの間にかその手法でのトレードを止めてしまう。。。

それでは何も見えてきませんね。

結果が出るまでの努力の量は人によって違ってきますが、
初心者が1ヶ月程度で勝ち組トレーダーになれる可能性は
限りなく0(ゼロ)に近いです。

もしも、1ヶ月程度好調が続いたとしても、
それは単なる偶然の可能性が高いでしょう。

単に相場付きが良かっただけなのか、
それとも、相場と手法との相性が良かっただけなのか。

個人的な見解としては、
きちんとFX商材のマニュアルを全て理解して、
トレード記録も付けて復習を繰り返し、
自分なりの最大限の努力をした前提で、センスのある方なら、
3ヶ月程度である程度の結果が出る可能性はあると思います。

しかし通常なら、6ヶ月から1年でしょう。

もちろん、それ以上に時間がかかってしまう人もたくさんいます。

そこまで継続して努力できるかどうかが重要なんですが、
ほとんどの人がそこまで行かずに諦めてしまいます。

勿体ないですね。

なかなか結果が出ないと不安になってしまいますが、
そのような時は、今一度、自分の立ち位置を再確認し
自問自答してみましょう。

本当に努力の方向性はあっているのか?
本当に努力の量は足りているのか?

もしかしたら、あと数日で光明を見いだせる
一歩手前の状態なのかもしれませんよ。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

このページの先頭へ