FX彪ストロングトレードの検証①、なかなか良い出だしです

FX彪ストロングトレードの検証報告です。

 

これから示すチャート図は、どれも直近2週間分の4時間足チャートです。
これに対して、FX彪ストロングトレードの基本ルールのみで対応した場合、
どのようになるのか見てみたいと思います。

 

ちなみに通貨ペアに関しては、あえて明示していません。
一応、マニュアルでは、推奨通貨ペアが3つほど記載してありますが、
それを明らかにしていいのか分かりませんので、
ここでは伏せておきます。

 

まぁ、チャートの形状を見れば、分かってしまいますし、
販売ページからも、おおよそ分かってしまいますけどね。

 

また、テクニカル指標についても一部表示させていません。
ここで表示させてあるのは、販売ページにもある4つのラインだけです。

 

まず、推奨通貨ペアその1

この通貨ペアに関しては、この2週間サインが出ませんでした。

 

先週の上昇トレンドでサインが出るかと思いましたが、
微妙なところでエントリー条件が一致しませんでした。

 

多少の裁量、チャートの形状を鑑み、エントリーした場合は、
利益を出す事ができたでしょう。

 

推奨ペアその2

2週間前に一度ショートのサインが出ました。

 

最初の赤矢印でエントリーし、次の赤矢印でクローズです。
計+55PIPSの獲得です(スプレッド考慮せず)

 

今週になり、上げ下げが一度ありましたが、
この程度では、サインが出ません。

 

日足で見た場合、2,3日程度の上げ、下げは
このFX彪ストロングトレードでは、トレンドとは言わないです。

 

推奨ペア3

先週に一度ショートのサインが出ました。

 

最初の赤矢印でエントリーし、次の赤矢印でクローズです。
計+30PIPSの獲得です。

 

トレンドが続く限り追いかける、
トレンドが転換するまで追いかけるタイプの情報商材ですので、
クローズ位置は、このように反転を確認してからになります。

 

個人的にお勧めの通貨ペア

この手法では、日足レベルでもトレンドが発生しやすい通貨ペアを
選んだ方が良いです。

 

そうした場合、個人的には、上記の通貨ペアが良いと思うんですが
なぜかマニュアルの推奨通貨ペアには入っていませんね。

 

この通貨ペアでは、先週に一度ロングのサインが出ています。

 

最初の青矢印でエントリーし、次の青矢印でクローズです。
計+47PIPSの獲得です。

 

以上、直近2週間の成績でいうとまずまずの出来ではないでしょうか。
大きなトレンドではなかったですが、
2勝0敗で、合計85PIPSの獲得です。

 

私の個人的推奨ペアを含めると、
3勝0敗で、合計132PIPSの獲得です。

 

FX彪ストロングトレードはスイングの王道の手法です。
これらの結果は、基本ルールに則った結果ですが、
これにマニュアルに書いてあるようなテクニカル以上のことを
加味するとさらに成績が良くなります。

 

FX彪ストロングトレードの詳し過ぎるレビューへ

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

カレンダー

2017年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

このページの先頭へ