3R-リアルFXで利用する限定特典「B/B Arrow」インジケーターについて

3R-リアルFXの販売開始当初から、
100名限定として販売者様から無料プレゼントされていた
システムインジケーター「B/B Arrow」ですが、
既に人数に到達してしまったようです。
(私は入手しました)

しかし、このインジケーターが最近アップデートされたために、
今月には30名限定で、
そのアップデート版を追加で無料プレゼントしています。

この「B/B Arrow」が来月以降も
入手できるのかどうかは分かりませんが、
3R-リアルFXのトレード判断には有益なツールですので、
できるなら入手しておきたいですね。

そこで今回は、
アップデートされた「B/B Arrow」の機能説明をしておきます。

アップデート版「B/B Arrow」の特徴

旧版の「B/B Arrow」を知らない人も多いと思いますので、
ここではアップデート版「B/B Arrow」の
一般的な特徴を箇条書きしておきます。

  • ボリンジャーバンドの±2σ、±3σの自動表示
  • 15分足、1時間足、4時間足、日足によるマルチタイムフレーム分析
  • エントリー条件が満たされると「Chance!!」表示
  • エントリー条件が満たされると、矢印、アラーム、メールで通知

などとなっています。

では、それぞれの特徴について、簡単に説明します。

ボリンジャーバンドの±2σ、±3σの自動表示

3rreal17072601

これが3R-リアルFXの基本画面構成ですが、
B/B Arrow」を設定すると、
期間20の移動平均線が赤色ライン
そのボリンジャーバンドの±2σラインが青色ライン
±3σラインが赤色ラインで表示されるようになります。
(条件によっては、青色矢印赤色矢印も表示されます)

具体的な売買ルールは秘密ですが、
3R-リアルFXでは、ボリンジャーバンドの±2σと±3σが
重要な要素となっていますので、
これらを自動で表示するようになっています。

15分足、1時間足、4時間足、日足によるマルチタイムフレーム分析

3R-リアルFXは単一時間軸だけの売買ルールではなく、
複数時間軸にわたってチャート分析を行う
マルチタイムフレーム分析を採用しています。

その際、自分のトレードスタイルに合わせて、
時間軸を決めていくわけですが、
具体的にどの時間軸でマルチタイムフレーム分析を行うのかは、
B/B Arrow」のパラメーター設定画面で決める事ができます。

以下は、「B/B Arrow」のパラメーター設定画面の一部です。
3rreal17072602
このように、15分足、1時間足、4時間足、日足の4つの時間軸について
使用・不使用を各自で決める事ができます。

上記の例は、15分足と1時間足の
2つの時間軸のボリンジャーバンドで判定し、
シグナルを出すような設定ですね。

本来なら3つの時間軸でマルチタイムフレーム分析を行うんですが、
このようにパラメーター設定画面で調整する事で、
1つの時間軸だけで判定したり、
4つの時間軸で判定する事もできます。

エントリー条件が満たされると「Chance!!」表示

パラメーター設定によるエントリー条件が満たされ、
シグナル発生の段階になると、
以下のような「Chance!!」の文字がチャート内に大きく表示されます。

3rreal17072503

これにより、ひと目でエントリー場面であることは分かりますが、
実際には、チャート上に矢印も出てきますし、
アラームもなりますし、メール通知も来ますので、
個人的には、この「Chance!!」表示は
別になくても構わないかなぁ~、という感じです。

エントリー条件が満たされると、矢印、アラーム、メールで通知

先に書いてしまいましたが、
エントリー条件が満たされた場面になると、
チャート上に黄色い矢印黄色い丸
そして、アラームとメール通知も来ますので、
エントリー場面を逃す事は無くなります。

3rreal17072604

つまり、チャートを凝視していなくても
エントリー場面を教えてくれるので、
それこそ、PC前に居続ける必要もありません。

もちろん、矢印が出現したら
その全てにエントリーする事を推奨しているわけではありませんよ。

先にパラメーターの解説をしましたが、
時間軸の使用・不使用でエントリーの頻度も変わってきますし、
最終的には自分の目でチャート形状を確認して、
期待値が高いだろうと思われる矢印のみにエントリーする事になります。

以上、アップデート版「B/B Arrow」の機能説明でした。

、、、とここまで詳しく説明しておきながら、
改めて言うのもなんですが、
実は私も「B/B Arrow」と同等機能以上の
マルチタイムフレーム分析に基づくインジケーターを開発しています。

元々の旧版の「B/B Arrow」が単一時間軸のインジケーターだったので、
「それなら私が複数時間軸で分析したインジケーターを作ろう」
と思ったのが開発のきっかけだったんですが、
先を越された感じになってしまいました^^;

しかし、私が開発中のコードネーム『K-3R-BBArrow』インジケーターも
「B/B Arrow」とは別の観点でマルチタイムフレーム分析を採用しているので、
使ってみる価値はあると思いますよ。

アップデートされた「B/B Arrow」は期間限定での販売であり、
販売者様の都合によっては提供中止となる可能性もあります。

しかし、私が開発した『K-3R-BBArrow』は永続的に無料提供します。

さらに!

実は、3R-リアルFXのトレードを助け、チャート分析を容易にし、
効率的にエントリーチャンスを見つけるインジケーターを
あと2つ!開発する予定です。

3R-リアルFXを学習し、実際にトレードを繰り返すうちに
「こんなインジケーターがあったら良いのに。。。」
というアイデアが浮かびましたので、
それらを現実化しておきたいと思います。

つまり、私からの特典は合計で3つになる予定です。

この3つの独自インジケーターを併用してトレードすれば、
逆張り、順張りともにエントリーチャンスを見つけやすくなるはずです。

それぞれの開発が終了した時点で、
別途記事にして提供もしていきますので、
3R-リアルFXの既購入者の方も楽しみにしていてください。

リアルLIVEセミナーで本当のトレードを体感できる
3R-リアルFXの詳細レビューへ

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

このページの先頭へ