3R-リアルFXが12月15日に販売を一時停止

3R-リアルFXの事務局様から連絡があり、
本商材の販売が12月15日に一時停止となる事が決まりました。

3R-リアルFXは今年の6月に販売が開始されたので、
約半年間の販売期間でしたか。

ちょっと短かったですね。

3R-リアルFXに関しては、まだまだ書きたいことがあって、
それらをメモ帳に書き溜めしていたんですが、
当分、日の目を見る事は無さそうです。

一応、販売終了ではなく、一時停止となっていることに注目で、
事務局様の意向では、

リアルLIVEセミナーの期間である4ヶ月を経過して、
サポートがひと段落してから再販売を検討する

という事らしいです。

なので、再販するとしたら、来年の3~4月頃でしょうか。

もし再販が決定したら、
再度このブログでも取り上げると思いますが、
とりあえず、3R-リアルFXの個別記事も今回で一時停止とします。

15分足を執行時間軸にした逆張りトレード

今回も相場状況の都合上、逆張りトレードのみを掲載していきますが、
デイトレをやりたかったので、15分足を執行時間軸にしています。

トレード手順に関しては、
前回の3R-リアルFXの記事にも書いてありますが、

私の独自特典の「K-3R-MutiBolList」を使って、
逆張りエントリーに近い通貨ペアを探し出し、
その後は、同じく独自特典の「K-3R-BBArrow」を使って、
エントリータイミングを計っていく、

というトレードスタイルです。

監視時間は日本時間の16時~24時までです。


「K-3R-MutiBolList」の状況
3rreal17120801
まず、16時台に上記のようになりましたので、
オレンジ枠で囲ったNZDJPYをロングで狙う事にしました。

ちなみに、紫色枠で囲ったAUDUSDとEURAUDも
15分足レベルで狙えますが、ここでは見送りました。

仮にエントリーしていたら、1勝1敗だったでしょう。

そして、タイミングを計ってのトレーディングが以下です。

NZDJPYの15分足チャート
nzdjpy15m17120802
最初の横向き青色矢印のところでロングエントリーして、
次の横向き青色矢印のところで決済しています。

本当はもう少し下げてほしかったんですが、
他のクロス円が上がってきたので、
このタイミングでのエントリーとなりました。

エントリー後は他のクロス円の状況を見つつ、
できるだけ粘って上昇トレンドへの転換までを狙っていたんですが、
高値切り下げのままで横ばいとなってきたので、
移動平均線付近で決済しました。


「K-3R-MutiBolList」の状況
3rreal17120803
19時台に上記のようになりましたので、
オレンジ枠で囲ったGBPCADをショートで狙う事にしました。

その下のGBPAUDも一緒に狙っていたんですが、
こちらはタイミングが合わずにエントリーできませんでした。

GBPCADの15分足チャート
gbpcad15m17120804
最初の横向き赤色矢印のところでショートエントリーして、
次の横向き赤色矢印のところで決済しています。

エクスパンションも後半となり、
ボリンジャーバンドも収束の動きを見せ始め、
直前には長い上ヒゲのローソク足も出現してきたので、
もうそろそろ下げるだろうと思ってのエントリーです。

ポンド関連は、EU離脱交渉のニュースにより乱高下していて
テクニカルが効きにくいかもと思っていましたが、
予定通りの位置で利確できました。


「K-3R-MutiBolList」の状況
3rreal17120805
22時台に上記のようになりましたので、
オレンジ枠で囲ったUSDCHFとEURCHFをショートで狙う事にしました。

(本当は15分足でも+2.0σ以上になっていたんですが、
 キャプチャーするタイミングが遅くて、
 空欄になってしまいました。。。)

USDCHFの15分足チャート
usdchf15m17120806
最初の横向き赤色矢印のところでショートエントリーして、
次の横向き赤色矢印のところで決済しています。

エントリーする前にも下向き赤色矢印が出現していますが、
ここではまだチャート的に買われ過ぎという位置ではなかったので、
一旦、見送っています。

本当は移動平均線付近で利確したかったんですが、
ドル買いが強かったので、その手前で裁量で決済しました。

EURCHFの15分足チャート
eurchf15m17120807
最初の横向き赤色矢印のところでショートエントリーして、
次の横向き赤色矢印のところで決済しています。

先のUSDCHFとほぼ同タイミングでのエントリーですが、
こちらは利確の判断に失敗してしまいましたね。

無理に粘ったのが裏目に出てしまい、
深夜の24時を回りそうになったので、
結局、タイムアウトという判断で決済し、
ほぼ同値撤退で終わりました。


result17120808
結局この日は4回トレードを行い
合計+49.5PIPSの獲得となりました。

買われ過ぎ、売られ過ぎからの反転を狙う商材は少ないので、
そういった意味では、3R-リアルFXは貴重な存在でしたね。

また、3R-リアルFXには順張りトレードも解説されていますが、
残念ながらそちらのトレードは
個別記事で取り上げる事ができませんでした。

仕方ないですね。
再販したら改めて順張りトレードも掲載していきます。

再度の確認ですが、
3R-リアルFXの販売は12月15日に一時停止されます。

リアルLIVEセミナーで本当のトレードを体感できる
3R-リアルFXの詳細レビューへ

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

このページの先頭へ