「2014年4月」の記事一覧

ひとつのトレードスタイルで全ての相場状況に対応できるはずがない

figure140428

FXにおけるトレードスタイルは、いくつかに分類する事ができますが、どのスタイルであっても一長一短があり、その時の相場状況によって、利益が上げやすいトレードスタイルは異なってくるもので、全ての相場で利益が出るようなそんな都合の良いトレードスタイルは存在しません。

注目チャート14/4/27~ここ2週間は値動きが少なくトレードしづらい状況

GBPUSD1D140427

4/27現在、日足レベル、4時間レベルで個人的に気なっているライン、 及び、チャートパターンをスパンモデルを含めてご紹介します。 ここ2週間ほどは、ユーロドル、ユーロ円、ドル円などの主要通貨ペアに関しては レンジ相場とな・・・

恋スキャDXの実践、現在のようなレンジ相場には適した手法

最近はどの通貨ペアも、横ばいのレンジ相場だったり、ランダムな動きに終始していて、明確なトレンドが発生しない状況が続いています。こういう相場の時にこそ、レンジ相場をメイン戦場としている恋スキャFXビクトリーDX完全版の手法が効果を発揮します。

ナンピン手法は相場の流れを無視した自分勝手な必勝法?

fx14042202

巷で売られているFX商材やEA(自動売買)の中には、 ナンピンを前提とした手法を提供しているものもありますね。 ナンピンをすれば確かに勝率の向上が見込めますが、 逆にその分、負けた時の損失額は大きくなります。 コツコツ勝・・・

TURBO FX~ダマシ回避とシグナルの受け止め方について

TURBOFXに限らず、こうしたシグナル表示系のツールでは、そのシグナル全てで勝てるわけではなく、必ずダマシがつきものです。そしてダマシ、損切りとなってしまうトレードを心から受け入れなければいけません。このようなシグナルツールとは、どのように向き合っていけば良いのでしょうか?

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

カレンダー

2014年4月
« 3月   5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

このページの先頭へ