岡安盛男のFX極~販売ページに書かれているメリットは本当か?

「岡安盛男のFX極」の販売停止の日付は、
10月27日(金)に決定しており、
残り3日間だけとなってしまいました。

この商材が販売されたのが今年8月でしたので、
僅か3ヶ月ほどで販売停止にしてしまうとは。。。

「岡安盛男のFX極」に関してはいろいろと書きたいことがあって、
それこそ、基本的な内容から応用的な内容、実践トレード、
個人的な見解、利用できそうなノウハウ、等々
ネタバレにならない程度で、
年単位でいろいろと面白そうな記事が書けそうだと思っていたんですが、
その前に販売停止になってしまい、非常に残念です。

この業界では、というか、販売会社によっては、
一旦販売停止の日時を決めておきながら、
実際には、

読者様から販売を延長してくださいというご要望メールが
 殺到しましたので、あと●日だけ販売を延長します

という嘘か本当か分からない理由で販売期間を延長するケースもあるので、
実際に10月27日(金)に販売が終了するかどうかは分かりませんが、
私がいろいろと詮索しても仕方ないので、
ここでは、10月27日(金)に本当に販売が停止する前提で記事を書きます。

(もし、販売が延期されるようなら、
 ここの行間あたりに、その旨通知・告知しておきます)

販売ページに書いている内容は本当か?

基本的には、どのFX商材にも言える事ですが、
その販売ページには、良い事ばかりが書かれています。

もちろん、「岡安盛男のFX極」に関しても、
その販売ページには良い事ばかりが書かれています。

これはある意味仕方ない事で、
販売ページとは読者に商材を買わせるために存在していますので、
会社の利益を最大化させる為に、
どうしても、良い事だけを謳い、誇張した表現を使い、
心理的に煽って、購入まで誘導させるような
ライティングのテクニックを使います。

でも、疑い深い人にとっては、
そうした文章が逆に警戒心をを募らせる結果になってしまうんですよね。

そこで今回は、
「岡安盛男のFX極」の販売ページに書いてあるメリットについて、
それが真実なのかどうか、
実際にこのFX商材を購入して中身を隅々まで勉強した私が、
中立的な立場から見解を述べたいと思います。

この商材のメリットとして販売ページの中には、

  • 5つの条件を確認するだけ
  • 1日7分でできる
  • 資金効率が良いので、少額資金でも儲けやすい
  • スマホ1台でも実践できる
  • 毎月安定して60万円狙える

以上の5項目が挙げられていますので、
これらについて個人的見解を述べてみます。
check17102401

5つの条件を確認するだけ

会員サイト内には確かに5つの条件が記載されていますが、
だからと言って、それだけでトレードできるわけではありません。

5つの条件自体は単純です。

それこそ、チャートを見ればひと目で確認できる項目ですが、
それが分かったとしても、具体的なエントリー位置や決済位置、
そして、損切り位置までは分かりません。

5つの条件とは、
現在が上昇トレンドなのか、下降トレンドなのか、
そして、買いから入るべきなのか、売りから入るべきなのか、
という環境認識的な状況を教えてくれるものです。

では、具体的なエントリー位置や決済位置、
そして、損切り位置はどうやって決めるのか、というと、
それはレビュー文でも書いてあるように、
プライスアクションを利用して決めていきます。

1日7分でできる

7分という中途半端な時間に特別な意味はありません。

要するに
短時間でトレード作業が終了する
という事を言いたいだけで、
この時間は各トレーダー毎に違ってきますし、
監視する通貨ペアの数によっても違ってきます。

プライスアクションに慣れたトレーダーであれば、
短時間でIFDOCO注文の全てを終了できるでしょうし、
プライスアクション初心者であれば、
それなりに時間がかかるでしょう。

また、監視する通貨ペアが多ければ、
その分、分析作業も増えますので、時間がかかりますし、
監視する通貨ペアが1つだけなら、時間はそれほどかかりません。

よって、各トレーダー毎に条件が違うので、何とも言えませんが、
概ね10分以内には完結できる作業でしょう。

資金効率が良いので、少額資金でも儲けやすい

「資金効率が良い」というのは、デイトレというスタイルだから、
そのような表現を使っているんでしょう。

デイトレならば、基本、翌日以降に持ち越さないですから、
その分、資金の回転が効きますからね。

また、「少額資金でも儲けやすい」かどうかは、
「岡安盛男のFX極」には特に関係は無いでしょう。

ナンピンを採用していないロジックであれば、
どんな手法でも少額資金で始められますから。

そして、「岡安盛男のFX極」は、
少額資金だと特に有利に作用するロジックという訳ではないです。

スマホ1台でも実践できる

正直、私はスマホでトレードしませんので、
各FX会社の、スマホでのトレードツールの機能は分かりません。

しかし、「岡安盛男のFX極」の手法は、インジケーターを全く使わず、
チャート上にラインを引くだけの分析であり、
(目視でラインが認識できれば、ライン自体も引く必要はありません)
多機能なツールは必要としないので、
スマホ1台だけでもトレードできると思います。

一応確認事項として、IFDOCO注文ができる必要はありますので、
その機能さえあれば問題ないです。

毎月安定して60万円狙える

60万円と言われても、元手の資金が幾らなのか、
そこが言及されていませんので、
これに関しては何とも言えませんね。

100万円の資金で60万円の利益なのか、
1億円の資金で60万円の利益なのか、
それによって難易度が全然違ってきます。

更には、資金管理に則ってのロット数なのかどうかにも因ります。

利益は、資金量と獲得PIPSとロット数という要素によって決まりますので、
利益の金額だけを公言されても信憑性は得られません。

重要なのは、毎月の獲得PIPSの方です。

獲得PIPSを元に、自分の資金量とそれに則ってのロット数から
得られる利益が求められますので、
本来なら獲得PIPSの方を教えて欲しいですね。

(でも、それだと、読者ウケしないから、
 販売ページでは金額の方を前面に出しているんでしょうが)

ちなみに、私が無償提供している独自特典

「岡安盛男のFX極」
 「極」で1週間連続トレードした詳細解説

の中では、1週間で+102.3PIPS獲得できました。

これを基に判断すると、「岡安盛男のFX極」では
毎月約+400PIPS程度は獲得できる事になります。

しかし、
これは私がプライスアクションに慣れている事もあるかもしれませんので、
FX初心者やプライスアクションに慣れていないトレーダーの場合は、
おおよそ、月平均+100PIPS~+400PIPSほどを
目標にするのが妥当だと思われます。

以上、販売ページに書かれている
「岡安盛男のFX極」のメリットに関する個人的見解でした。
opinion17102402

まず、プライスアクションがこの商材の中核ですので、
それを理解したうえで購入するかどうか決めて下さい。

そして、最も需要な特徴は
事前予約型デイトレード
というトレードスタイルです。

つまり、朝にチャートチェックして、
その時に全ての注文を済ませてしまうので、
それ以外の時間帯には一切チャートを見ないというスタイルです。

この”デイトレであるにも関わらず、ほとんどチャートを見ない“のが
私の考える「岡安盛男のFX極」の最大のメリットです。

そのメリットに興味がある方は、
以下のリンクから具体的なレビューに進んで下さい。

再度確認ですが、
岡安盛男のFX極は、10月27日(金)に販売停止
の予定です。

できるだけチャートを見ないでデイトレしたいなら
岡安盛男のFX極 詳細レビューへ

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

カレンダー

2019年9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ

このページの先頭へ