FX初心者の為の情報商材レビュー通信

優秀なFX情報商材は、初心者が自分の手法を構築する為には、どうしても必要となります。FX情報商材を利用せずに自力で手法を作り出すこともできますが、それには年単位にも及ぶ膨大な時間がかかってしまうことを覚悟しなければいけません。是非、このブログで紹介しているFX情報商材から、あなたに合った手法を見つけてだして最短の時間で勝ち組に入ってください。

月: 2015年3月

PLATINUM TURBO FX~ドル円15分足、1時間足用テンプレートが新規追加

これまでのPLATINUM TURBO FXは、5分足チャートと1分足チャートにシグナルを表示させるスキャルピング専用のトレードツールでしたが、ドル円の15分足チャート、及び1時間足チャートに適用するテンプレートが新たに追加される事になりましたので、今週の相場で15分足チャートで実際にどのようにシグナルが出るのか確認してみました。

スパンモデルFXプレミアム~遅行スパンの21や26という数字に意味はある?

私のこれまでの実践トレードでは、遅行スパンに従った向きに仕掛ける方が勝率が高くなるのは経験済みなんですが、でも、遅行スパンというのは、現レートを単にローソク足21本分、もしくは、26本分後ろにずらしただけのラインなんですよね。このようなシンプルなラインがどうして効いてくるのか?"21" や "26" という数字に何か特別な意味があるのでしょうか?
usdjpy1d15031501

MTF分析~FOMCに向けてドル主体の動きとなるのか

最近ではECBによる追加緩和の影響でユーロ売りばかりが目立っており、 ユーロ関連の通貨ペアのほとんどは下降トレンドとなっています。 しかしその陰に隠れて、というわけでもないですが、 米雇用統計を含む経済指標が好調な事を受 […]