FX初心者の為の情報商材レビュー通信

優秀なFX情報商材は、初心者が自分の手法を構築する為には、どうしても必要となります。FX情報商材を利用せずに自力で手法を作り出すこともできますが、それには年単位にも及ぶ膨大な時間がかかってしまうことを覚悟しなければいけません。是非、このブログで紹介しているFX情報商材から、あなたに合った手法を見つけてだして最短の時間で勝ち組に入ってください。

月: 2016年6月

Dealing FX~今の高ボラティリティ相場との相性は?

Dealing FXは指値で細かく利確していく手法となっており、上手くいけば、ローソク足2~3本程度、時間にすると、1回のトレードは1時間以内で決着する事も多く、他のデイトレ商材と比較すると、わりと短時間でトレードが終わる部類に属するので、今の不確実性の増した相場でもやり易いでしょうか。
mgP3d2

新規の独自特典「HighLow-Checker」完成のご案内

新規の独自特典「HighLow-Checker」が完成しました。これはどんなツールなのかというと、チャート上の高値、及び、安値にラインを引き、視覚的に高値と安値の位置関係を分かりやすく見せる事でダウ理論的なトレンド判定を簡単にできるようにしたインジケーターです。
maketime16061501

トレードに充てられる時間から自分に合ったFX商材を絞り込む

自分のトレードに充てられる時間とFX商材で提供される手法の時間軸との関係性を理解できていますでしょうか?今回は、残業が少なめのサラリーマン、残業が多いサラリーマン、家事や育児に忙しい主婦、という3パターンに分けて、どの時間軸の商材が適しているのか、それぞれを解説してみます。