FX初心者の為の情報商材レビュー通信

優秀なFX情報商材は、初心者が自分の手法を構築する為には、どうしても必要となります。FX情報商材を利用せずに自力で手法を作り出すこともできますが、それには年単位にも及ぶ膨大な時間がかかってしまうことを覚悟しなければいけません。是非、このブログで紹介しているFX情報商材から、あなたに合った手法を見つけてだして最短の時間で勝ち組に入ってください。

月: 2015年10月

uptrend15103001

マルチタイムキャンドルを利用したトレード手法のアイデア

直近の一番最新のローソク足に切り替わった瞬間は、始値と終値は一緒で、上ヒゲも下ヒゲもない状態ですが、まず、その状態から陽線がどのように生成されるのか。一本の陽線の生成を時間軸を小さくして マルチタイムキャンドル的に捉えると新たに見えてくるものがあります。

グランドセオリーFXでポンドドルだけを追いかけてみました

らいく氏の場合は、デイトレで分かりやすい場面だけを狙うという発想ではなく、チャートの流れに合わせてポジションメイキングをしているという感じです。そこで私もライク氏を真似て、GBPUSDだけを1週間ほど継続的に監視してその流れを追いかけながらトレードしてみました。
organic15101902

あなたのトレード手法に無意味なインジケーターは含まれていませんか?

通常、トレード手法というものはインジケーターなどのテクニカル指標を複数持ち寄って作られるケースが多いです。しかし、何となくの雰囲気でインジケーターを選んでしまうと、有効な手法に辿り着くまでには相当な時間がかかってしまうでしょう。ではどういった方針で手法を作れば良いんでしょうか?