FX初心者の方へ手法作成のポイントPART.2

FX初心者の方へ向けて、
ルール作りの為の、これだけは抑えておきたいポイント、
今回はその2です。

 

1.まずは順張りだけを考えましょう
2.用いるメインの時間足は、15分足~1時間足にしましょう
3.その日寝る前までにポジションを閉じるデイトレにしましょう
4.マルチタイムフレームを意識しましょう

この中の2番を説明します。

 

2.用いるメインの時間足は、15分足~1時間足にしましょう

メインで監視するチャートは、
15分足チャート~1時間足チャートの間にしましょう。

 

つまりは、
15分足チャート、30分足チャート、1時間足チャートのどれかから選びましょう、
ということです。

 

これに関しては、もう少し大きな時間足の4時間足チャートでも構いませんが、
逆にこれより小さな時間足、
つまり5分足チャートや1分足チャートをメインに監視するのは、
控えた方が良いと思います。

 

基本的な考え方として、時間足チャートが小さくなるにつれて、
その場の瞬時の判断力が要求されます。
そして、ルールどおりにエントリーできるメンタルも要求されます。

 

FXを始めたばかりの初心者の方は、そうした判断力、メンタル力が
身についていない方がほとんどです。

 

ですので、わざわざトレードを難しくさせるような、
小さな時間足をメインに監視する必要はないです。

 

FXの情報商材を選ぶ時にも、
そうした小さな時間足をメインにしていない商材を選んだほうが無難です。

 

FX初心者のうちは、とにかくエントリーしたくて、
5分足などの小さな時間足ばかりを見てしまいます。

 

次々と右端で生成されるローソク足をみては、
ハラハラドキドキ、ある種の興奮状態を覚えて、気持ちが昂ぶってきます。

 

しかし、そうした精神状態は、FXでトレードをする時には、
必ずマイナスに作用します。

 

気持ちを落ち着けてトレードする為にも、
そして、チャートを見て十分に判断できる時間を持つためにも、
15分足チャート~1時間足チャートを監視するようにしましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

カレンダー

2017年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

このページの先頭へ