FXの勉強は孤独なもの?

FXの勉強というのは、基本的には一人で行うものです。

 

自分で書店に行って参考書を買ったり、ネットで調べたり、
過去のチャートを検証したり、そして実際のトレードを行うことも、
全て一人で行います。結構孤独なものです。

 

まぁ、FXのグループを作って、大勢の中で意見交換しながら
みんなで勉強するという人も、中にはいるでしょうが、
そういった人たちは少数派です。

 

どちらが良いかは、人それぞれ性格によるところもありますので、
一概には言えませんが、自分以外のトレーダーの意見が聞けるということ、
自分の意見に対して、他人がどう思っているのか、
自分の考えは客観的なのか、
独りよがりになっていないか、
間違った解釈をしていないか、
など、他者がいることにより確認できることは、
FXの勉強を早めたり、修正したりできるので、
グループでの勉強会は、有効な方法であると思います。

 

私はずっと一人で勉強してきました。
周りにはFXをやっているという人がいなかったので、
自分一人でやらざるを得ない状況でしたので、
とにかく一人で勉強しました。

 

しかし、一人で勉強を継続していく事はとても大変な事です。
結果が出ないと、諦めそうになったり、モチベーションが下がったり、
フラストレーションが溜まったり、苦痛に感じる事もあります。

 

しかし、FXで利益をあげるにはそうした苦痛を経験しなければいけない、
ということも事実だと思います。

 

FXは誰でも簡単に始められますが、
誰も簡単に利益をあげられる訳ではありません。
FXで利益をあげている人は上位1~2割だと言われています。

 

ならば、FXの勉強時間に関しても、最低でも上位1~2割に入るくらいの
勉強時間をかけなくてはいけない、という認識を持ちましょう。

 

FXの情報商材は、勉強の方向性を明確にしてくれる、勉強時間を短縮してくれる、
というのは事実ですが、だからといって、全くしなくても良いという訳ではありません。

 

情報商材に書いてある手法を100%理解する、
デモでトレードする、
データをとり検証する、
修正しながらリアルトレードで実践する。

 

全て勉強です。
楽な方へ流されてしまっては、その他大勢と一緒になってしまいますよ。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

カレンダー

2017年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

このページの先頭へ