「恋スキャFXビクトリーDX完全版」の記事一覧

恋スキャDXでのエントリータイミングは逆張りですが

「レンジ対応ロジック」「トレンド感知ロジック」などはレンジ相場の上限、下限でのエントリーを基本としているので、エントリーのタイミングは逆張りになります。しかし、逆張りにも2種類あって、、、

恋スキャDX~「高速スキャルお知らせインジケーター」でのトレード

「高速スキャルお知らせインジケーター」は恋スキャFXビクトリーDX完全版の中の代表的な手法の一つである「高速スキャル」の適用場面を視覚的に明確にすることを目的としたインジケーターです。今回の記事では実際に「高速スキャルお知らせインジケーター」を使ったトレードを掲載します。

恋スキャDX~独自特典「高速スキャルお知らせインジケーター」を提供

恋スキャFXにおける「高速スキャル」でのエントリーする場面をピンポイントでシグナル化する事はできませんが、「高速スキャル」でロングを狙っていける領域なのか、それとも、ショートを狙っていける領域なのか、を区別する事はできます。それを今回インジケーター化しましたので、購入者様全員に無料提供します。

恋スキャDX~乱高下相場では無理にトレードしなくても

相場状況にはさまざまなケースがありますが、乱高下の時には恋スキャFXビクトリーDX完全版の手法に、無理やりチャートを当てはめてトレードしなくても良いでしょう。

恋スキャDX~スクイーズ?レンジ?ボックス?

恋スキャFXビクトリーDX完全版では相場がレンジの時に、そのレンジの上限からの逆張り売り、且つ、そのレンジの下限からの逆張り買いを行うことを基本としています。よってまず前提として相場がレンジになっていないといけないのですが、そのレンジの定義が難しいんですよね。

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

カレンダー

2019年3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

このページの先頭へ